お子さまと一緒に気兼ねなく堪能するシェフこだわりの一皿、鎌倉『toitoitoi』

鎌倉駅から段葛に沿って海へと歩くこと約6分、由比ガ浜歩道橋に向かって右手に見える、青空によく似合う水色の店構え。
今回は鎌倉市由比ガ浜にあるイタリアンレストラン『toitoitoi』を訪れました。

外観

はしゃぎざかりのお子さまが一緒だと行けるお店も限られがち…でも『toitoitoi』なら大丈夫。見通しがよく安全な店内で、お子さまと一緒にシェフのこだわりがこれでもかと詰まったイタリアンが頂けます。

厨房からも全席が見渡せる明るく工夫された配置の店内

お店の内装

入り口の階段は季節ごとなどに飾り付けが変わるため、ここで写真を撮る方も多いそう。
段差も広めで小さなお子さまでも登り降りしやすい十分な広さがあります。

お店の様子

大通り沿いの壁一面が窓になっている店内は、屋内ながら圧倒的な解放感と日の光に満ちています。

お子さま連れにうれしい、遊んでも平気なくらいに広々としたソファー席がありますよ。

中の様子

テーブル同士の間隔も広く、厨房から全てのテーブルが見渡せる配置になっているので、「お子さまが飲み物をこぼしてしまった!」なんて場合の対応の早さもピカイチでした。

万が一お子さまがどこかへ走って行ってしまっても、店内全体が見渡せるので見失うこともありません。
お子さまの手の届く範囲に危険なものもないため、取材前に見かけたご家族を見ていてこれなら安心して食事ができるなぁ、と納得。

おもちゃ箱

店内には自由に取って遊べるおもちゃ箱もありました。

「お子さまと一緒に気兼ねなく過ごしながら、一切妥協しないこだわりの詰まったランチを楽しんで頂きたいですね。」そう話すのは料理長の藤塚さん。

公私ともに子どもと関わる機会が多いという藤塚さん率いる『toitoitoi』は、子連れでも安心して食事が出来る環境が整っています。

鎌倉『toitoitoi』は、和のテイストを取り入れた創作イタリアン

ランチメニュー

『toitoitoi』の料理は地元鎌倉野菜をふんだんに使いながら、長年厨房に立ち続けた熟練のシェフが仕上げるまさに至極の一皿。

ソースの一つ一つから隠し味まで、この記事では収まりきらないほどのこだわりが隠れていました。
今回はランチメニューから、親子で楽しめるおすすめを一品ずつご紹介いたします。

kamakura 手ごねハンバーグ~たっぷり長ネギ和風特製ソース~

こちらは「kamakura 手ごねハンバーグ~たっぷり長ネギ和風特製ソース~」。
運ばれてきた瞬間の鎌倉野菜の鮮やかな盛り付けが、ハンバーグの存在感を高めます。

ナイフを入れた瞬間に溢れる肉汁は勿論、口に運ばずとも一目で分かるほどにふっくらとしたハンバーグは、手ごねならではの職人技が活きています。

肉本来の旨みを引き立てるのは特製の和風ソース、隠し味に柚子も使われており夢中で食べてしまいます。
付け合わせの鎌倉野菜もソースに浸して食べると、甘みのバランスが絶妙でハンバーグのコクによく合います。

ランチにもれなく付いてくるセットのドリンクは和風スープに変更も出来ますよ。

ふわとろオムライス

こちらはお子さま向けメニュー「ふわとろオムライス」。
お子さま向けメニューと侮ってはいけません。かわいい顔をしていますが、このオムライスを一口食べて衝撃を受けました。

たまごのレベルが高すぎる!オムライス専門店に来たのかと錯覚するくらいにたまごが美味しいんです。
それもそのはず、藤塚さんはかつて洋食店に勤めてきたため、長年に渡り数えきれないほどのオムライスを作ってきた、まさにオムライスの達人。

メニュー表

「もう感覚で焼いてますね。長年オムライスを作り続けたので、ベストな状態が常に分かります。子ども向けメニューではありますが、毎回私の本気を込めています。大人の方でも頼む方がいらっしゃるんですよ。」

全ての料理に一切の妥協を許さない藤塚さんの真剣な想いがすべての料理に表れています。
この他にも、パスタなどはソースから全て入念に手作りされています。中でもこだわりのジェノベーゼソースはぜひ一度味わってほしいとのこと。

簡単には真似できない長年の経験で培われた繊細な感覚が、多くの方にリピートされる『toitoitoi』の味を創っています。

ディナータイムは雰囲気がガラリと変わりますが、お子さまメニューは健在!

外観

『toitoitoi』はディナータイムにはメニューの幅や内容が一気に変わり、まるで別のお店に入ったかのような変化を見せます。

もしディナータイムにお子さまが一緒でも、もちろん大丈夫。
ランチのお子様メニューに加えて、夜はハンバーグなどのお子様メニューが追加されます。
詳しいメニューの内容などは、お店のホームページ等に詳しく載っております。

「正直やりすぎなくらいにこだわっている上、混雑時にも手を抜くことはありません。大変なこともありますが、それでもお客様からお褒めの言葉を頂くたびにここまでやって本当に良かったなといつも思えるんです。」

そう笑顔で話す藤塚さんが厨房に立つ姿は本当に楽しそうで、ポジティブな心とこだわりがぎゅっと詰まった一皿はまさに一つのエンターテイメントでした。

店舗情報

店舗名 toitoitoi(トイトイトイ)
営業時間 LUNCH / OPEN AM11:30(lo.30)– CLOSE PM15:00(lo.30)
DINER / OPEN PM17:00 (lo.30)– CLOSE PM21:00(lo.30)
シーズン中は営業時間を延長致します。
住所 神奈川県鎌倉市由比ケ浜2-3-2 2F
アクセス JR横須賀線 鎌倉駅より徒歩6分
電話 0467-60-5333
11:30~21:00予約可能
定休日 年中無休(年末年始を除く)
*詳しくはHPをご覧ください。
HP http://toitoitoi.co.jp/
メールアドレス toitoitoi@barance.jp
24時間受付可能

地図

ライター

ライター:Michel
クリスタルマジシャンMichelとして全国でイベント出演をこなす傍ら、故郷湘南の魅力を発信するライターとしても鎌倉江ノ島を行ったり来たり。自然と天然石とハンモックの上をこよなく愛する、マイペースな湘南ボーイ。

関連記事

  1. 1日中美味しい朝食を!「BRUNCHES ブランチーズ」

  2. ナチュデコ

    カラダ想いなオーガニックカフェ「ナチュデコ」のこだわりモーニングで、最高の1日をスタートしよう!

  3. コルビージャックチーズバーガー

    肉汁溢れるジューシーなハンバーガーを藤沢の『GRABS(グラブス)』で!

  4. マーメイドパスタ

    片瀬江ノ島の絶景カフェ『Lucky Meal Mermaid』で海を眺めながらのんびりランチ

  5. フリーカルチャー

    藤沢のカフェレストラン『フリーカルチャー』で味わう、昔ながらの濃厚スムージー

  6. BoulangerieYui

    みんなを笑顔にする藤沢のパン屋さん『Boulangerie Yui』