ママのためのカフェ、藤沢の『親子カフェjoy(ジョイ)』で、子どもと一緒にくつろごう!

※カフェ休業のお知らせ(詳細は公式WEBサイトをご確認ください)

365日24時間、いつも忙しいお母さん。たまには、ほっと息抜きしたいこともありますよね。でも子どもも一緒だとなかなか難しい…。
『親子カフェ joy』は、そんなお母さんのためカフェ。藤沢駅北口から徒歩約10分のマンションにあります。

親子カフェ joy(ジョイ)のエントランス

目印は銭湯。カフェはその2階に

『親子カフェ joy』は階段を上った2階にありますが、電話をすればスタッフの方がベビーカーを運ぶのを手伝ってくれるので安心。折りたたむことができない大きなベビーカーでも、チェーンをつけて1階で預かってもらえます。

親子カフェの店長

店長の山田綾子さんは3児の母

「子育てがもっと楽しくなるように」がこのカフェのコンセプト。店長の山田さんが最初のお子さんを出産したときに「息抜きしたいけど、子どもと離れたいわけでもない。息子と一緒に楽しめる場所があればいいのに」と思ったことが、『親子カフェ joy』を始めようと思ったきっかけだったそうです。
店内には、お母さんがくつろぐためのアイデアがたくさんありました。




子どもが夢中になるおもちゃがいっぱい!

子どもが退屈してぐずってしまったら、お母さんもお友達とゆっくりおしゃべりできないですよね…。
子どもが飽きることなく快適に過ごせるよう広い和室の店内には、お楽しみがいっぱい!

女の子が夢中になるおもちゃでも遊べる親子カフェ

ラプンツェルやアリエル、ソフィアなど様々なプリンセスのドレスやおままごとキッチンなどは、女の子が夢中に。

親子カフェで電車のおもちゃで遊ぶ子ども

男の子には、電車のおもちゃやミニカーが人気。自分で線路をつなげて、電車を走らせて…。この日も男の子がもくもくと遊んでいる間に、お母さんたちはおしゃべりを楽しんでいました。

親子カフェでトーマスのおもちゃで遊ぶ子ども

なんと動くトーマスも!まるでちょっとしたアミューズメントパークのようです。
子どもが楽しく過ごすことができるように様々な工夫がされた店内ですが、すべてはお母さんにくつろいでもらうためなのだとか。いつも子どもを優先にしているお母さんにとって、こういった心遣いはうれしいですよね。

「あったらいいな」がすべてそろう、ママ目線ならではの店づくり

店内は和室なので、ハイハイの赤ちゃんでも大丈夫。鍵付きの扉があるので、廊下に脱走してしまう心配もありません。

ねんねの赤ちゃんも一緒に過ごせる親子カフェ

生後1カ月から使えるバウンサーもあるので、ねんねの赤ちゃんでも安心。お昼寝用にバスタオルなども貸してもらえるので、お子さんがお昼寝してしまっても大丈夫です。

おむつ替えスペース完備の親子カフェ

他にもおむつ替えスペースをはじめ、子ども椅子やスタイの貸し出し、離乳食の温め、ミルク用のお湯の提供などサービスが充実。少ない荷物で来ることができるのは、お母さんにとってもうれしいですね。

個室で団らんする親子カフェ

小さな赤ちゃんが一緒というお母さんには、個室もおすすめ。室内にはおもちゃもあるので、子どもも飽きることなく過ごすことができます。




身体に優しい野菜たっぷりのメニューが勢ぞろい

「このカフェではごはんはメインではなく、あくまで名脇役」と、山田さん。お母さんがゆっくりとくつろげることが一番大切だと言います。

手作りのランチメニューでくつろげる親子カフェ

とはいえ、どのランチメニューも野菜たっぷりで見るからにおいしそうなものばかり!上白糖や化学調味料不使用でドレッシングも国産材料を使ってすべて手作りと、身体への優しさにこだわっています。

栄養バランス抜群の手作りランチ

人気のハーブチキンのトマト煮込み。ハーブの香りが効いて絶品

おとなのランチメニューはハーブチキンのトマト煮込み、和風タコライス、野菜たっぷりタコライスとドライカレーと煮込みハンバーグの5種類。こちらにデザートとドリンクがついて1,848円(税込)です。どのメニューも野菜がたっぷりで、栄養バランスも抜群!

おとなが十分に満足できる味わいですが、子どもが食べても安心な味付けなのが特徴。ごはんの大盛りは無料なので、取り分けしやすいのもうれしいですね。
(※2歳以上のお子さまは利用料330円(税込)が必要。ドリンクバーの利用料も含みます。)

食後のデザート付きの親子カフェ

そして食後にはデザートも。「ちょっとだけ甘いものが食べたい」そんな女性の心を満たしてくれます。

キッズメニューのある親子カフェ

キッズハンバーグ・ガチャガチャつき 572円(税込)

もちろん、子ども用のメニューもご用意。「キッズハンバーグ」は鶏と豚の合い挽き肉に野菜を練りこんだ、あっさりとしたハンバーグ。昆布と一緒に人参と炊き込んだご飯と、ノンフライヤーで揚げたポテトがついてボリューム満点です。ガチャガチャもできるので、子どもは大喜び!

キッズワッフルセット

卵と乳は不使用のキッズワッフルセット 528円(税込)

離乳食が終わった頃の小さなお子さまには、トウモロコシと人参のキッズワッフルセットがおすすめ。すりおろした人参ととうもろこしのやさしい甘みが好評だとか。
(※キッズメニューは料理のみの値段で、ドリンクバーは含みません ※離乳食とアレルギー食以外の持ち込みは不可)

どちらのメニューも、さりげなく野菜が使われているのが特徴。外食時の野菜不足や、「こんなの食べさせちゃった…」といったお母さんの罪悪感を消したい、そんな山田さんの思いが込められていました。
「子どもにちゃんとしたものを食べさせられてよかった」そう思えることは、お母さんにとっても幸せですね。

「たまには息抜きしたい、でも子どもと離れたいわけではない」そんな母心を満たしてくれる山田さんの心遣いが、このカフェにはたくさんありました。
育児に家事に頑張るお母さんに、おすすめしたいお店です。

LINE登録でいいことがいっぱい!

『親子カフェjoy』のLINE登録をすると、ピラティスや絵本の読み聞かせなどのイベント情報を随時配信。プレゼントや無料招待など、お得な情報も手に入ります。不定期で開催される子どもの見守りサービスの開催日も、こちらで確認できます。
「親子カフェ joy」のLINE登録はこちらから


ライター:honobono
夫の転勤であこがれの地、湘南へ。茅ヶ崎在住。湘南の太陽をいっぱい浴びて、美白とは縁遠い生活を満喫中。湘南で子育てを楽しむヒントを、お母さん目線で提案していきます。

10月茅ヶ崎新築戸建て2棟同時見学会
湘南の美味しいお惣菜が買えるお店

おすすめ記事

  1. 湘南の冬に飲みたいテイクアウトドリンク

    冬に飲みたい!湘南のテイクアウトドリンク

  2. マーメイドパスタ

    江ノ島の絶景カフェ『Lucky Meal Mermaid(ラッキーミールマーメイド)』でのんびりランチ

  3. 逗子の豆腐店『とちぎや とうふ工房』

    逗子『とちぎや とうふ工房』豆腐で広がる食の世界

  4. カハナズ鎌倉のフリフリチキン

    鎌倉『Kahana’s Kamakura(カハナズ鎌倉)』でハワイアン料理をテイクアウトして公園へ行こう!

  5. 鎌倉・逗子・葉山でテイクアウト・デリバリーができる美味しいお店

    鎌倉・逗子・葉山でテイクアウト・デリバリーができる美味しいお店

  6. おててとおててのコミュニケーション『ベビーサイン』で、赤ちゃんとの意思疎通を楽しもう!

  7. PCH Coffee

    鵠沼海岸のパンケーキハウス「PCH Coffee」で、ふわふわのこだわりパンケーキを

  8. 辻堂にオープン!お総菜やお弁当のテイクアウト専門店『湘南フクモリ』

  9. プロムナード

    藤沢市長久保公園で四季折々の緑と花を愛でながら心豊かに遊ぼう