藤沢『GRABS(グラブス)』で肉汁溢れるジューシーなハンバーガーを!

今週末に海開きを迎える江の島海水浴場。海水浴客が増える夏は、江ノ島周辺で食事をするのも一苦労。そんな時には手前の藤沢に立ち寄って、のんびりとランチやディナーを楽しみませんか?今回ママモアナがご紹介するのは、藤沢駅南口商店街の外れにある『GRABS(グラブス)』。キッズメニューもあるので、家族で訪れるのにお勧めのお店です。

藤沢のハンバーガー・カフェ『GRABS(グラブス)』の外観

木の温もりが心地良い爽やかな雰囲気の店は、カリフォルニアの街の小さなバーガーショップを思わせます。

藤沢のハンバーガー・カフェ『GRABS(グラブス)』の店内テーブル席
藤沢のハンバーガー・カフェ『GRABS(グラブス)』の店内カウンター席

4人掛けのテーブル3席とカウンターの小さなお店ですが、テーブルとテーブルの間の空間もたっぷりとしているので、お子さん連れでも気兼ねなく食事が楽しめそうです。

国産牛100%の肉汁溢れるジューシーなバーガー

では早速お店自慢のハンバーガーをご紹介しましょう!この日は平日のランチタイムにお邪魔しましたので、ランチメニューのバーガーをオーダー。ランチはハンバーガーとポテト、ピクルス、ミニサラダにドリンクが付いて1080円。この日は2種類のチーズがミックスされた「コルビージャックチーズバーガー」でした。

コルビージャックチーズバーガー

この店のバーガーの特徴は一言で言うと“食感が楽しめるバーガー”。国産牛100%のパテは肉厚でとてもジューシー。「粗びきと細引きの二種類のミンチを使って、食感を良くしています」と店主の宮野さん。

藤沢のハンバーガー・カフェ『GRABS(グラブス)』のキッチン

噛むごとに肉汁がジュワっと溢れ、食感もしっかりとしているのでパテと言うよりお肉を食べているという感じで、ピクルスとオニオンの風味が効いた自家製のタルタルソースとの相性も抜群です。そして同じ藤沢の『ブーランジュリーノーラン』にお願いして作ってもらっていると言うバンズは、柔らかすぎず、食べづらくない程度に食感を持たせたオリジナル。納得が出来るバンズが出来上がるまで、何度も試作をお願いしたそうです。バンズ、パテ、そして切り置きをせず常に切りたてで提供しているシャキシャキ野菜との3重奏はまさに至福のおいしさ。ポテトは、カリッとスナック感覚で食べられる細切りタイプで思わず昼間からビールをオーダーしたくなります。

藤沢のハンバーガー・カフェ『GRABS(グラブス)』のメニュー表

ランチ時でもグランドメニューからのオーダーも可能でトッピングも充実しています。そしてキッズメニューがあるのも嬉しいです。メニューは通常のハーフサイズの大きさの「KIDSハンバーガー」と「KIDSカレー」の2種類。お値段はどちらも540円です。

藤沢のハンバーガー・カフェ『GRABS(グラブス)』のチキンソテー

平日ランチタイムのもう一品チキンソテー。トマト、オクラと野菜もたっぷりでニンニクの風味が食欲をそそる夏にぴったりな一皿でした。こちらはライスとドリンクが付いて1080円。

夜はお酒やつまみのメニューが充実!

ランチのみならず、夜に訪れても楽しめるこちらのお店。鎌倉や江の島の地ビールなどビール、ワイン、焼酎とアルコールのメニューも豊富でお酒に合うおつまみも充実しています。

藤沢のハンバーガー・カフェ『GRABS(グラブス)』のビール
藤沢のハンバーガー・カフェ『GRABS(グラブス)』の店内メニュー看板

これからの季節は江ノ島で海水浴を楽しんだ帰りに、藤沢のこの店で夕飯を食べて帰るコースもお勧めです。一日子供のお世話を頑張ったパパさんへのご褒美は、このお店のビールとハンバーガーなんてのはいかがでしょうか?家族の素敵な夏の思い出になりそうです。

藤沢駅周辺でランチのお店をお探しなら、こちらのお店もおすすめです。



mamamoana.jp
https://mamamoana.jp/2018/08/17/spicemania/

※記事内の価格表示に関してはすべて税込み表示になっております。


ライター

ライター:zion_mama
東京の某ラジオ局の広報職を経て、雑誌やフリーペーパーのライターに。鎌倉在住。音楽と美味しいごはんが大好き。子育て中のママ目線で、湘南の遊び方を提案していきます。


ママモアナセレクト

おすすめ記事

  1. 江ノ電が通り過ぎる様子

    江ノ島・片瀬の『ミンナミ食堂』で江ノ電を眺めながら味わう炭火焼料理

  2. 中川さんの絵本

    鎌倉・由比ガ浜のブックカフェ『SONG BOOK Café』で、絵本に癒される夏

  3. 辻堂駅近くのダイニングバー『+guard(プラスガード』のguard特製ハンバーグロコモコ

    子どもOKのダイニングバー、辻堂の『+guard(プラスガード)』で美味しいお酒とお料理を楽しもう!

  4. 先生と子供たち

    江ノ島のオーガニックな環境で遊びながら英語を学ぶ“Ocean Communication”

  5. 茅ヶ崎駅南口・キッズプレートもある『いろどり食堂』で栄養満点の定食を!

  6. BoulangerieYui

    みんなを笑顔にする藤沢のパン屋さん『Boulangerie Yui(ブーランジェリー・ユイ)』

  7. 山のみるく

    江ノ電を眺めながら、江ノ島『SE1(エスイーワン)』の口福ジェラートをいただこう!

  8. ジェニーおばさんのインドカリーセット

    本当は内緒にしておきたい腰越の古民家カフェ『こしごや』

  9. プロムナード

    藤沢市長久保公園で四季折々の緑と花を愛でながら心豊かに遊ぼう


aَq񃁃fBAworiorii肨jxqŖ킢aَqW