西鎌倉のフレンチデリ『ニヨンマル』で本格フレンチをお家でリーズナブルに!

湘南モノレール西鎌倉駅から歩いて10分。閑静な住宅街の一角にひっそり佇むフレンチレストラン『maxi mieux(マキシミュー)』。丁寧なフレンチを手頃な値段で食べさせてくれると評判のフランス料理店が2017年7月にリニューアルし、店の一角にデリ『ニヨンマル』をオープン。

『ニヨンマル』はオープンしてまだ一年半ですが、地元の人たちを中心に近所の幼稚園ママたちの間でも、「本格フレンチを自宅でリーズナブルに楽しめるよ!」との噂を良く耳にするお店。

西鎌倉のフレンチレストラン『マキシミュー』の店舗外観

著者も「久しぶりにフレンチを食べたいけど、子供が居るとなぁ」と思うこと度々。ましてやコースとなると、幼稚園ぐらいの子供でも絶対に最後まで座っていられません。

そんなママさんたちの思いを叶えてくれるのがこちらのお店です。

では、美味しいのにリーズナブルと評判の本格フレンチデリをご紹介します。

お家で気軽にフレンチを楽しめるフレンチデリ『ニヨンマル』

まずはお店の中へ。

西鎌倉のフレンチデリ『ニヨンマル』の店内

フレンチレストランの一角で展開している小さなデリです。『ニヨンマル』はハム、パテ、ローストビーフなど、手間のかかる料理もすべてを自家製にこだわっています。

こちらのお店では、焼いたお肉や魚、グラタンなどはほとんど真空パックにして販売しています。

お年寄りも多い西鎌倉エリアでは、買っても直ぐに食べないお客様も多く、「出来るだけ焼きたての美味しさを、いつでも同じ様に味わってほしい」との思いで、真空パックで販売しているそうです。

西鎌倉のフレンチデリ『ニヨンマル』のカップ売り商品

また、ひとつひとつが少量で低料金なのがこの店の魅力。キャロットラペなど、小さなカップで販売されているものは230円からと、とてもリーズナブル。何種類も買って色々と楽しみたいですね。

ママモアナのオススメをご紹介!

毎日約30~40種類のお料理が並ぶ『ニヨンマル』。著者おススメのお料理をご紹介します!

まずは、こちらの「アソート(690円)」お店の人気商品が少しずつ何種類も入った盛り合わせです。この日は、ハニーマスタードチキン、ボロネーゼスパゲッティー、ローストビーフなど9種類が入っていました。

西鎌倉のフレンチデリ『ニヨンマル』のアソート

例えば週末。家族でののんびりディナーにこれを一品買ってしまえば、見栄えも良いので大助かり。あとはワインとメインのお肉さえあれば、リッチなお家ディナーの完成です。値段以上の満足度であること間違いなしです!

次は、ママ友を招いてのお家ランチにおススメな一品「BENTO(999円)」。

西鎌倉のフレンチデリ『ニヨンマル』のお弁当「BENTO」

お惣菜数種類とサンドイッチ、ケーキもついてこのお値段!見栄えもおしゃれでなかなかつかえます。これからのお花見シーズンにも、活躍しそうなお弁当ですよ!

こどものランチや夕飯におススメなのは、「オムライス」。

西鎌倉のフレンチデリ『ニヨンマル』のオムライス

オムレツ、ハンバーグ、チキンの塩麴焼きが乗って430円。オムレツが本当においしくて、クリーミーでフワフワしています。これぞプロの味だと実感します。息子も大好きな一品です。

こちらのお店のお料理は真空パックされているものが多いので、“おもたせ”にもおススメです。

西鎌倉のフレンチデリ『ニヨンマル』のにしかまハム

チキンの塩麴焼き、パテやハムなど種類も豊富です。

完成までに一週間以上かかる横浜のブランド豚”はまポーク”を使用した自家製ハム「にしかまハム」は特に人気の商品。作ると直ぐに売り切れてしまうようなので、見かけたら必ず購入を!

チキンの塩麴焼きやハニーマスタードなどを買い置きしておくのも便利。温めればそのまま夕飯のおかずになるのが嬉しいです。しかもお値段が一枚500円台の物が多く(グラムによって異なります)、忙しい日の強い味方です。

フレンチレストラン『マキシミュー』を貸切にして家族で贅沢な時間を!

このお店を切り盛りするのは、西尾さんご夫婦。

西鎌倉のフレンチデリ『ニヨンマル』の西尾さん

奥様の西尾亜希さん

ご主人は国際機関日本政府代表部大使付きの料理人だったため、ご家族はヨーロッパで何年も過ごされ、亜希さんはスイスでの出産を経験されたそうです。

「大使ご家族の普段の食事はもちろん、各国の要人を招いての会食やお茶会など、単に料理の調理だけでなく、買い物からメニュー作り、片付けまであらるゆことを経験させて頂きました」と、西尾さん。

外国人のお客様の会食には和食コースを、日本からのお客様にはフレンチのコースを出される事が多かったそうです。

西鎌倉のフレンチレストラン『マキシミュー』の店内

そして帰国後の2008年、ご縁があって西鎌倉にフレンチレストラン『マキシミュー』をオープン。

通常のランチタイムは残念ながら小学生以下のお子さんの入店はNGですが、一日一組限定のディナータイム、またランチ時でもパーティーなどの利用で貸切であればお子さん連れのご家族も大歓迎だそうです。

西鎌倉のフレンチレストラン『マキシミュー』のフレンチ料理
西鎌倉のフレンチレストラン『マキシミュー』のフレンチ料理

パパやママのお誕生日など、特別な日のパーティーにおススメの『マキシミュー』。各国の要人の舌を満足させてきた本格的なフレンチでのお祝いなんて、忘れられない思い出になりそうです。

しかも貸切なので、子どもが居ても気兼ねなく、コースを楽しめます。
ディナーのメニューは一人5,400円のフルコース(前菜、スープ、肉料理、魚料理、デザート、お茶)のみです。※予約は6~10名様

記念日をさらに思い出深くしてくれるのが、このデザートプレート。

西鎌倉のフレンチレストラン『マキシミュー』のデザートプレート

チョコレートアートはまさに芸術作品!

このサプライズプレートの絵柄はリクエストも出来ます(1グループにつき一枚無料)。
また別料金となりますが、お子様用にキャラクターなどを描いたバースデーケーキやアイシングクッキーも作ってくれますよ。

西鎌倉のフレンチレストラン『マキシミュー』のアイシングクッキー

奥様の亜希さんは、ヘナアーティストとしても活躍している方で、マタニティーのヘナアートもやられています。
興味のある方は公式サイトをご覧ください。

マタニティーのヘナアート

手間ひまかけた本格的なフレンチを自宅で楽しもう!

閑静な住宅地に佇む本格フレンチのデリ『ニヨンマル』は、時間の無いママたちの強い味方。「たまには美味しくておしゃれな料理を家で食べたい!」なんて思いを叶えてくれます。しかも驚くほどリーズナブルなのが魅力的!

グルメな旦那さんも満足すること間違いなしのお店です。

3月4日には、お店で湘南在住の手作り作家さんによる「春のハンドメイド市(10:00-15:30まで)」を開催。

西尾さん(左)とハンドメイド市の出展者さん

今回は新入学や新生活の時期に合わせて布雑貨や、アクセサリー、植物、アロマソープなど、お部屋のアクセントとなるような雑貨がメインになるそうですよ!


ライター

ライター:zion_mama
東京の某ラジオ局の広報職を経て、雑誌やフリーペーパーのライターに。鎌倉在住。音楽と美味しいごはんが大好き。子育て中のママ目線で、湘南の遊び方を提案していきます。


ママモアナセレクト

おすすめ記事

  1. Hilo Homemade Ice Cream

    鵠沼海岸発、ハワイ発祥の『Hilo Homemade Ice Cream』人気の秘密は?

  2. 鎌倉・湘南深沢の『スンガバ』で子どもと味わう本格ネパール・インド料理

  3. 辻堂のパン屋『食パン工房 fluffy(フラフィー)』の食パン

    辻堂駅西口『食パン工房 fluffy(フラフィー)』で、体に優しくおいしい食パンを

  4. 鎌倉中央公園

    丘の上のオアシス『鎌倉中央公園』で親子で気軽にハイキング気分を楽しもう!

  5. 鎌倉の親子カフェ『MISORA cafe(ミソラカフェ)』で、子どもと一緒に無農薬野菜を楽しもう!

  6. オン ザ ピッグス バック

    子育てママ応援サービスが充実、辻堂サーファー通りの『ON THE PIG’S BACK (オンザピッグズバック)』

  7. 江ノ電沿線エリアの銘菓や加工品

    湘南藤沢スーベニールズで、人気の湘南土産を賢くゲット

  8. ほうれん草のチーズカレー

    わざわざ行きたくなる!大磯の古民家カレー屋さん「CHAIRO(チャイロ)」

  9. 江の島片瀬にある『Tiny Store(タイニー・ストアー)』の無農薬野菜

    長野の美味しい無農薬野菜を求めて、江ノ島『Na Harvest(ハーベスト)』のマルシェへ


aَq񃁃fBAworiorii肨jxqŖ킢aَqW