江ノ島の絶景カフェ『Lucky Meal Mermaid(ラッキーミールマーメイド)』でのんびりランチ

片瀬江ノ島駅から徒歩一分。境川沿いに一際目を引く地中海の街並みを思わせる白亜の建物が。このビルの2階がカフェ『Lucky Meal Mermaid(ラッキー・ミール・マーメイド)』。忙しい毎日からほんの少しエスケープして、まるで海外でバケーションしているかのような非日常時間を満喫できる場所です。

江ノ島のカフェレストラン『ラッキー・ミール・マーメイド』の外観




片瀬江ノ島の絶景カフェでランチを楽しもう!

お店の入り口であるこの看板を見つけたら、階段を上って行きましょう。どんな世界が待ち受けているのかと、すでにワクワクしてしまいます。

江ノ島のカフェレストラン『ラッキー・ミール・マーメイド』のエントランス

広く明るい店内は席数も多くのんびり過ごせそうです。

江ノ島のカフェレストラン『ラッキー・ミール・マーメイド』の店内席

そして何といっても晴れた日におススメの場所がこのテラス席。

江ノ島のカフェレストラン『ラッキー・ミール・マーメイド』のテラス席

どうです?まるでギリシャの海辺の街に居るみたいですよね!ランチはもちろん、ディナータイムにはロマンチックなひと時が過ごせること間違いなしの絶景スポット。冬にはキラキラとライトアップした江の島が見られます。

江ノ島のカフェレストラン『ラッキー・ミール・マーメイド』から眺める江ノ島

軒先にかけられているウィンドチャイムの音を聞きながら海へと続く川面を眺めているだけで、自然とココロが癒されていきます。ここはパワースポットでもある江の島からの清らかなエネルギーの流れを感じられる場所でもあります。

“人魚の料理”、実食です!

コンセプトは“人魚(Mermaid)の作る料理”というこちらのお店。「江ノ島まで来てくださったお客様に『あれは夢だったの?』と思っていただけるような時間や厳選食材を使ったカラダに優しい料理を提供したいと思っています」と、オーナーの清水貴子さん。

江ノ島のカフェレストラン『ラッキー・ミール・マーメイド』店内にある人魚のイラスト

さて、“人魚のお料理”とはどのような料理なのでしょうか?

ラッキー・ミール・マーメイドの「マーメイドパスタ」

こちらは「マーメイドパスタ(1,566円)」。生パスタを使用した国産のヒオウギ貝とキャベツのペペロンチーノです。まずはこの色鮮やかな貝殻に目を奪われます。この貝の色は、天然の色。こんな美しい貝が存在するとは驚きです!味わい深い自家製のフュメ・ド・ポワゾン(魚の出汁)は歯ごたえのある生パスタと良く絡み、アクセントとして加えられた鵠沼魚醬の風味も上品な一品。ライムを絞ると爽やかな雰囲気へと料理が変化し、一品で二度楽しめるのも嬉しいです。

海の恵みを一皿に凝縮した、まさに“人魚の料理”の代名詞的なお料理ですね。

そしてこちらも江の島ならではの人気の一品。『シラスユッケ丼(1,026円)』。

ラッキー・ミール・マーメイドの「シラスユッケ丼」

もち麦入りごはんに湘南の釜揚げしらすをのせ、伊勢原の厳選卵『寿雀卵』であえてユッケ風にいただく丼。濃厚な卵としらす。この組み合わせはとても斬新です。

ランチタイムにはこの他にも全部で18種類のメニューがあり、サラダセット(270円)、パンorライスセット(216円)、スープセット(324円)にすることができます。

著者は白神酵母、ヒマラヤソルト、観音水を使用したお店拘りの自家製酵母パンを、マーメイドパスタにプラスすることをおススメします。フュメ・ド・ポワゾンを最後の一滴まで美味しく頂けますよ。

野菜をたっぷり食べたい人におススメな最初からサラダが付いたランチセットニューから、こちらは『とろーりチーズのカポナータ、煮込みハンバーグ』セット:パンorライスセット(1,674円)、単品(1,350円)。

ラッキー・ミール・マーメイドの「煮込みハンバーグ」

ハンバーグのつなぎに小麦粉の代替として高野豆腐を使用したグルテンフリーハンバーグを自家製のトマトソースとたっぷり野菜でカポナータ風に煮込んだ一品。ボリューム満点なので、お子様とシェアするのにおススメなお料理です。

ラッキー・ミール・マーメイドのスムージー

料理と一緒にビタミン満点、飲んで健康になれるスムージーもおススメです。本日のスムージーはベリー酵素スムージー(左)、青汁スムージー(中央)、ココナツスムージ(右)の3種類。著者は青汁スムージーがおススメです。ケール&小松菜とえぐみのある野菜を使用しているのにバナナ、パイナップル、ヨーグルト、豆乳がえぐみを上手くカバー。まろやかでとても飲みやすかったです。(Sサイズ464円、Lサイズ842円)

江ノ島の絶景カフェでカラダに優しい料理と非日常的な時間を満喫!

江ノ島のカフェレストラン『ラッキー・ミール・マーメイド』の外観

「来て、見て、食べて、三度驚いて欲しい」とオーナーの清水さん。『Lucky Meal Mermaid(ラッキー・ミール・マーメイド)』は彼女の言葉通り、お店からの臨む景色に心洗われ、“人魚の料理”の美しさに目を奪われ、厳選素材を使用した美味しい料理に感動させられるお店です。東京からも電車で一時間ちょっとの片瀬江ノ島。気軽にバケーション気分を満喫できるこのお店を目指して、週末に家族でお出かけしませんか?






ライター

ライター:zion_mama
東京の某ラジオ局の広報職を経て、雑誌やフリーペーパーのライターに。鎌倉在住。音楽と美味しいごはんが大好き。子育て中のママ目線で、湘南の遊び方を提案していきます。


ママモアナセレクト

湘南で一番好きなアイスとかき氷

おすすめ記事

  1. 逗子・鎌倉・葉山の『ミサキドーナツ』で、ふんわり甘~いスイーツタイム

  2. まるでタコス

    こだわりの生地と快適な店内が親子連れに大人気!江ノ島『クレープショップCoCo』

  3. 茅ヶ崎駅南口・キッズプレートもある『いろどり食堂』で栄養満点の定食を!

  4. 江の島片瀬にある『Tiny Store(タイニー・ストアー)』の無農薬野菜

    長野の美味しい無農薬野菜を求めて、江ノ島『Na Harvest(ハーベスト)』のマルシェへ

  5. 茅ヶ崎のレストラン・サザンビーチカフェ

    湘南・海前のカフェと言えば茅ヶ崎『Southern Beach Café(サザンビーチカフェ)』

  6. サバサンド

    江ノ島『Cafe Grand Line(カフェグランドライン)』大迫力の直筆ウォールアートに囲まれて、親子で食事と撮影を楽しもう!

  7. 逗子のマフィン専門店「フジコマフィン」

    逗子『fujico muffin(フジコマフィン)』の愛情たっぷり!おからマフィン

  8. チキンコリバターカレー

    鎌倉の隠れ家カフェ『Wander Kitchen(ワンダーキッチン)』で異国情緒と世界の家庭料理を楽しもう!

  9. 鎌倉・逗子・葉山でテイクアウト・デリバリーができる美味しいお店

    鎌倉・逗子・葉山でテイクアウト・デリバリーができる美味しいお店