鎌倉『ウメロイーク』のファーストシューズキットで、オリジナルの一足を。

鎌倉『ウメロイーク』のファーストシューズキット

赤ちゃんがあんよを始める時に、初めて履くのがファーストシューズ。今でも記念として残しているという方も多いのではないでしょうか。
お子様との様々な思い出が詰まったファーストシューズ。自分で手作りできたらもっと素敵だと思いませんか?

鎌倉『ウメロイーク』の店舗外観

工房でもキットを販売。実際の色や質感を確かめることができる

鎌倉にある『umeloihc(ウメロイーク)』は、ファーストシューズのキットを手がける工房。日本中に世界に、ファーストシューズキットをオンラインで販売しています。今回は江ノ電の和田塚駅から歩いてすぐにある工房にお邪魔してきました。

ブランド名の『ウメロイーク』とは、子どもは自然からの大切な贈り物と考えるネイティブアメリカンのスピリットからの造語だとか。ファーストシューズキットにはその想いが込められているのだそうです。




8色、11種類のデザインから自分好みにカスタマイズが可能

カラフルな色合い、多彩なデザインのファーストシューズ

工房ではサンプルを見ることも可能。カラフルな色合い、多彩なデザインのファーストシューズが無数に並びます。どの色も優しく自然の色に近い色彩で、市販の靴ではあまり見かけない色ばかり。11種類のデザインもコロンとした愛らしいフォルムの中に大人びた魅力があり、どれにしようか迷ってしまいそう!

それでは、たくさんあるデザインの中からいくつかをご紹介しましょう。

鎌倉『ウメロイーク』の白いファーストシューズ

こちら一番人気がある「nico (ニコ)」。定番デザインの外羽根タイプのデザインです。

鎌倉『ウメロイーク』のベビーファーストシューズ

Tストラップタイプの「teo (テオ)」は、ヌメ革のベルトがポイント。

鎌倉『ウメロイーク』のモンクストラップシューズ

ヌメ革ベルトが特徴的なモンクストラップシューズ「moku (モク)」。大きめなベロやかかとの折り返しも個性的です。
以上のデザインは、レギュラーサイズのキットでサイズは12cm。1歳前後のよちよち期のお子さまにぴったりなサイズになります。

鎌倉『ウメロイーク』の子ども向けファーストシューズキット

ファーストシューズが12㎝では小さいかも…。そんな場合には13cmの足が大きめなお子さま向けのキットも。
外羽タイプのデザインの「gura (グラ)」と、編み込みのベルトが愛らしい「ell (エル)」の2種類があります。

9㎝のファーストシューズキットはメモリアルシューズとして

よちよち歩き始める時、我が子の足のサイズがどのくらいなのか予測がつかない…。そんな場合には、こちらのサイズが9㎝のキットがおすすめ。こちらは6か月前後のお子さま向けで、歩き始める前のメモリアルシューズとしてお出かけの際のカバーシューズとしてぴったり。
ふわっとしたギャザーがかわいい「wi (ウイ)」とインディアンモカシンのような「ake (アケ)」の2種類があります。

誰でも作ることができるシンプルなレシピが人気の秘密

鎌倉『ウメロイーク』のファーストシューズキット

キット内のパーツはすべて裁断されていて針穴も開けられ、針や糸などもすべて同封。そのため、箱を開ければすぐに、靴作りをはじめることができます。

「靴なんて、本当に作ることができるの!?」と一抹の不安も。しかし、キット内にはわかりやすい説明書が入っているので大丈夫。『ウメロウィーク』のホームページには、作り方の手順を追った動画もあります。

ファーストシューズキットでベビー靴作り

個人差はありますが、3時間から4時間で完成が可能なのだとか。妊娠中の方でも安心して作ることができるように、接着剤や溶剤を使わず作ることができるのもうれしいですよね。

子どもが履くものだから、安心安全にこだわった素材を使用

鎌倉『ウメロイーク』の安心安全な素材のファーストシューズ

直接子どもの肌に触れるものだから、母親として素材の安全性も気になりますよね。『ウメロウィーク』で使用する革は、安全性が高いとされるタンニンなめしの皮を使用。天然素材ならではの質感や風合いを生かしたものづくりを心掛けているそうです。
すべての製造工程を国内に限定しているのも、『ウメロイーク』のこだわり。作り手の顔が見える素材と製法なので安心ですね。




生まれてくる我が子への贈り物に、出産祝いにおすすめ

鎌倉『ウメロイーク』のファーストシューズ

西洋では、ファーストシューズを玄関に飾ると幸運をもたらすと言われています。『ウメロイーク』のファーストシューズキットが収められている箱にはお子さんの写真や成長の記録を記す場所があるので、そのまま飾ることも可能。履くことができる期間は短くても、思い出としてずっと残しておくことができます。

ファーストシューズのギフトボックス

お友達やご家族の方の出産のお祝いにもおすすめ。『ウメロイーク』公式ホームページからの注文の場合、革の水引が施された素敵なギフトボックス(550円)で贈ることもできます。

鎌倉『ウメロイーク』の名入れファーストシューズ

また、『ウメロイーク』公式WEBサイトからのご注文では名入れのサービスも。ヒモ靴タイプは靴ヒモに取り付けられるリーフ型のタグにベルトタイプはベルト部分に、お子さまの名前またはイニシャルをアルファベットで刻印してくれるそうです。

実は筆者も妊娠中に、我が子のためにこちらのキットでファーストシューズを作りました。私は不器用でお裁縫は苦手ですがちゃんと靴を完成することができ、感動したことを覚えています。

生まれてくる赤ちゃんに思いをはせながらゆっくりゆっくりと針を通すことは、妊娠中にしかできない貴重な時間。出産準備のひとつにいかがでしょう。


ライター:honobono
夫の転勤であこがれの地、湘南へ。茅ヶ崎在住。湘南の太陽をいっぱい浴びて、美白とは縁遠い生活を満喫中。湘南で子育てを楽しむヒントを、お母さん目線で提案していきます。

湘南のテイクアウト情報
湘南の美味しいお土産

おすすめ記事

  1. 『海岸生物観察会 鎌倉編』

    『海岸生物観察会~鎌倉編~』で学んだ、親子で楽しい磯遊び!

  2. 秋の子ども絵本特集

    現役ママがセレクト!秋の夜長に、子どもに読んであげたい絵本特集

  3. 鎌倉材木座・みんなの広場

    鎌倉材木座『みんなの広場』は、多世代で集う子育てイベントの場

  4. 鎌倉『ねこのダヤンと猫の島カフェ』

    鎌倉『ねこのダヤンと猫の島カフェ』で猫と触れ合おう!

  5. 鎌倉の古民家ベーグルカフェで朝活をはじめよう!

  6. 鎌倉・日曜製作所

    極楽寺『日曜製作所』は、自分好みのトートバッグをカスタムオーダーできる!

  7. 明月院

    鎌倉・北鎌倉のあじさいめぐり~紫陽花が見頃を迎える北鎌倉コース

  8. 宮内千夏さん

    インタビュー:助産師・宮内千夏さん『みやうち母乳相談助産院』

  9. 厳選!クリスマスプレゼントにしたい絵本コレクション