新江ノ島水族館にて『ハッピーニューイヤー in 新江ノ島水族館 2023』開催!

12月26日(月)から2023年1月23日(月)まで、新江ノ島水族館では『ハッピーニューイヤー in 新江ノ島水族館 2023』を開催します。

新江ノ島水族館

「えのすい」では、新年をお迎えする展示やワークショップを開催。テーマ水槽では、2023年の干支、ウサギにちなんだ生き物たちをご紹介します。
元旦からは、毎年好評の福袋が登場。フォトコーナーでも干支をデザインした期間限定フォトキーホルダーを販売します。ほかにも、照明を落とし夜の生態観察を楽しめる「DarkAquarium-ダークアクアリウム-」や、深海をテーマに親子で楽しめる「親子で深海ナイト」など閉館後のイベントも充実!
「なぎさの体験学習館」では、漂着物を利用した正月飾りやお守り作りに参加できますよ。

年末年始は「えのすい」で、楽しいひと時をお過ごしください!

年末年始の営業時間をチェック!
12月26日(月)~29日(木) 10:00~17:00
12月30日(金)~1月3日(火) 9:00~17:00
1月4日(水)~1月23日(月) 10:00~17:00
※発券・最終入場は閉館の1時間前まで
※なぎさの体験学習館も同時間で営業します

えのすいでは、新年ならではのイベントがいっぱい!

「あわたん」に年賀状を送ろう

新江ノ島水族館・あわたん

1月5日(木)までに「あわたん」に年賀状を送ると、お返事が届きます。たくさんのお友だちからの年賀状をお待ちしています!

【送り先】
〒251-0035
神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
新江ノ島水族館 “あわたん”宛

「あけましておめでとう ウサギみたいな生き物たち」

アイゴ

ラビットフィッシュの英語名を持つアイゴ

2023年は卯年です。1月のテーマ水槽では、ウサギを連想させる姿の海の生き物たちをご紹介。一緒に新年をお祝いましょう。

展示期間 12月26日(月)~1月23日(月)
展示場所 テーマ水槽
展示生物 アイゴ(Rabbit fish)、アメフラシ(Sea hare)、トラウツボ(ウサギの耳のような鼻を持つ)

2023年 えのすい福袋を数量限定で販売!

えのすい福袋

毎年大好評のえのすい福袋。気になる中身は、海の生き物たちをモチーフにしたぬいぐるみやステーショナリー、ファニシング商品など、人気の商品を取り揃えました。数量限定販売なのでお早めに!

販売期間 1月1日(日・祝)~ ※売り切れ次第終了
販売場所 メインショップ
価格 3,000 円

あわたん お正月デザイン フォトキーホルダー

新江ノ島水族館のあわたん

写真は2021年1月

2023年の干支をデザインした、期間限定フォトキーホルダーが登場!

販売期間 12月26日(月)~1月9日(月・祝)
撮影場所 相模湾ゾーン 2F フォトコーナー
価格 1,200円


「なぎさの体験学習館」では、子どもも楽しめるワークショップを開催

いつでもワークショップ「なぎさクラフト~新しい年をお祝いしよう~」

干支作品の子ども向けワークショップ

なぎさの体験学習館の目の前に広がる砂浜に流れついた貝殻や石、使わなくなった丸カプセルなどを再利用して、素敵な作品を作ってみよう!
2023年の干支の『卯』に関連した作品が作れる“干支セット”などをご用意。思い思いの作品を作って1年の始まりをお祝いしましょう。

ちょっぴりワークショップ「ハッピー☆シェル~輝く貝でお守りをつくろう~」

新江ノ島水族館・貝のお守りワークショップ

なぎさの体験学習館の目の前に広がる相模湾からは大きさや形、色も違う様々な貝殻が流れてきます。そんな貝の中でも“キラリ”と輝く「ナミマガシワ」の貝殻を使って、今年も「ハッピー☆シェル」作りを開催!貝殻や鈴と一緒に、今年1年の抱負を添えてお守りにしよう。


まだある!楽しいイベント、体験プログラム

えのすいecoデー Vol.148

えのすいエコデーのビーチクリーン風景

裸足で歩ける海岸を目指し、ビーチクリーンを実施します。ビーチクリーンと一緒に砂浜にうちあがる漂着物を観察しながら、海からの贈りものを探してみませんか。身近で楽しいeco活動にぜひご参加ください。

実施予定プログラム
10:00~11:00 ビーチクリーン
11:00~11:30 ビーチコーミングアート※貝殻などを使用した作品作り

砂浜へでかけよう

新江ノ島水族館・砂浜へでかけようイベント

えのすいの前のなぎさは、日によって様子が違います。貝がらがたくさんある日、石がたくさんある日、小さなものがたくさん見つかる日...。きょうのなぎさがどうなっているのか、スタッフと一緒に実際に見に行ってみましょう!

開館前・閉館後のえのすいを楽しむイベントも!

DarkAquarium-ダークアクアリウム 親子スペシャル(えのすい会員限定)

新江ノ島水族館・ダークアクアリウム

人気のダークアクアリウムに、えのすい会員限定スペシャルコンテンツを追加して開催。いつもと違う“えのすい”をお楽しみください!ダークアクアリウムにちなんだ、湘南藤沢小麦を使用したオリジナルパンのお土産ももらえます。

親子で深海ナイト

新江ノ島水族館・親子で深海ナイト

夜の水族館で、遊んで学べる「親子で深海ナイト」を開催。親子で楽しめるクイズラリーや、えのすいトリーターによる深海解説&加圧水槽実験など、不思議がいっぱいの深海を楽しく学べるコンテンツが満載です。参加すれば、深海博士になれるかも⁉閉館後の参加者だけの貸し切り空間なので、親子で館内の展示もゆったりとご覧いただけます。深海担当トリーターが、親子でわくわくできる「深海」の魅力をぎゅっと詰め込んでお届けします。

親子で楽しむ生き物体操(えのすい会員限定)

親子で楽しむ生き物体操」(えのすい会員限定)

ヨガ講師×えのすいトリーターの初コラボ!本格的なヨガのポーズをベースに、えのすいトリーターの説明を聞きながら、「えのすい」でくらす生き物の動きや姿を真似してみよう!
親子のふれあいを楽しんだり、ヨガの魅力を感じたり、生き物の生態に驚いたり…。一石三魚⁉の会員限定イベントです。


ライター:honobono
夫の転勤であこがれの地、湘南へ。茅ヶ崎在住。湘南の太陽をいっぱい浴びて、美白とは縁遠い生活を満喫中。湘南で子育てを楽しむヒントを、お母さん目線で提案していきます。
茅ヶ崎子育てインフォメーション
湘南の子ども習い事
湘南の美味しいお土産

おすすめ記事

  1. 茅ヶ崎・ママほぐの子育てイベント

    茅ヶ崎『ママほぐ』は、子育て中のママを応援するイベントを毎月開催!

  2. レッスンの様子

    湘南の海に弾ける子どもたちの元気!『江ノ島オーシャンキッズ』

  3. 江ノ電が通り過ぎる様子

    江ノ島・片瀬の『ミンナミ食堂』で江ノ電を眺めながら味わう炭火焼料理

  4. 湘南の夏休みイベント2021

    子どもと湘南を遊ぼう!2021年8月夏休みイベント

  5. 江の島片瀬にある『Tiny Store(タイニー・ストアー)』の無農薬野菜

    長野の美味しい無農薬野菜を求めて、江ノ島『Na Harvest(ハーベスト)』のマルシェへ

  6. 新江ノ島水族館

    『新江ノ島水族館』で相模湾や海の生態系を楽しみながら学ぼう!