鵠沼海岸のパンケーキハウス「PCH Coffee」で、ふわふわのこだわりパンケーキを

「PCH」に込めた思いとは?

小田急江ノ島線・鵠沼海岸駅から鵠沼運動公園(八部公園)方面に向かいます。商店街を抜け、住宅が立ち並ぶエリアの中、鵠沼運動公園の信号手前にあるビーチハウス風のお店が「PCH Coffee」です。

鵠沼海岸のパンケーキカフェ『PCH Coffee』のリコッタスフレパンケーキ

ウッディーにまとめられた店内には、天井に設置された波動スピーカーから心地よいBGMが流れています。

鵠沼海岸のパンケーキカフェ『PCH Coffee』の外観

店主の長谷川さんが以前アメリカを旅している時、色々なパンケーキを食べ比べたそうです。ロサンゼルスとサンフランシスコを結ぶカリフォルニア州道1号線をドライブしている途上に立ち寄ったのが、サンフランシスコの「Mama’s」というお店。ここで出会ったパンケーキに長谷川さんは衝撃を受け、「PCH Coffee」を立ち上げるきっかけになります。カリフォルニア州道1号線は別名「Pacific Coast Highway(パシフィック・コースト・ハイウェイ)」、この頭文字「PCH」が店名の語源となりました。

海岸線を走る州道から望む景観は、鵠沼にも似ていることもあり、横浜から住居を移す際の決め手にもなったそうです。

鵠沼海岸のパンケーキカフェ『PCH Coffee』の店内テーブル席
鵠沼海岸のパンケーキカフェ『PCH Coffee』の店内テーブル席

ナチュラルな雰囲気の店内には広いテーブル席もあり、子ども連れでも気兼ねなく食事が楽しめます。席数があまり多くは無いので、モーニング&ランチは事前予約がおススメです。

看板メニュー、リコッタスフレパンケーキに目が奪われる

手の込んだこだわりパンケーキ、そして契約する地元のオーガニック農家や鎌倉の連売(鎌倉市農協連即売所)から取り寄せる、身体が喜ぶ野菜メインのメニューを柱に提供している『PCH Coffee』。

看板メニューの「リコッタスフレパンケーキ」を紹介します。

鵠沼海岸のパンケーキカフェ『PCH Coffee』のリコッタスフレパンケーキ

見るからにふわふわのパンケーキがSNS上に多数アップされたことで、地元のみならず地方からも、このパンケーキ目当てに訪れるお客さんで店内はいつも賑わっています。

厨房で店主の長谷川さんがリコッタスフレパンケーキを調理している姿を覗いてみましょう!

鵠沼海岸のパンケーキカフェ『PCH Coffee』店主の長谷川さん
鵠沼海岸のパンケーキカフェ『PCH Coffee』店主

鵠沼海岸のパンケーキカフェ『PCH Coffee』のパンケーキ調理風景

スフレパンケーキは、注文を受けてからメレンゲを立てます。小麦粉は、きめの細かいものを使用、イタリア産のリコッタチーズをたっぷり、厳選した大きめサイズの卵、牛乳、塩麹と隠し味にラム酒を少々加えます。メレンゲを数回に分けて混ぜ、撹拌することで、あのふわふわ感が生まれるそうです。
シーズンを通じ安定したパンケーキを提供するため、改良に改良を重ね、現在の「極上」パンケーキに進化しました。

鵠沼海岸のパンケーキカフェ『PCH Coffee』の蒸し焼き中のパンケーキ

鉄板に生地を乗せ、蓋をして蒸し焼きにすること6分。

鵠沼海岸のパンケーキカフェ『PCH Coffee』のパンケーキ仕上げ
パウダーシュガーをかけてパンケーキ完成

ふわふわのパンケーキにパウダーシュガーをまぶして出来上がりです。

出来上がり

手の込んだ人気メニューの「リコッタスフレパンケーキ」は、これまでランチタイムを除く時間帯で提供されていましたが、2019年1月よりランチメニューとしての提供がスタートしました。1回に2人前までの調理となるため、オーダーが重なった場合、仕上がりに時間を要しますのでご注意ください。

ホイップバターが添えられた単品メニューが850円、ホイップクリーム付き(900円)や自家製バニラアイスクリーム付き(1,000円)などのトッピングメニューも各種取り揃えています。

春先までの季節限定メニュー「いちごとりんごのキャラメリゼのリコッタスフレパンケーキ」は、フォトジェニックな出来映えに目を奪われるはずです。

モーニングでは鎌倉野菜のサラダと本日のスープ(Sサイズ)がセットされて追加300円、14時以降は追加450円で提供されます。
ランチでは鎌倉野菜のサラダと本日のスープ(Mサイズ)にドリンク付きで1,450円とお得になっています。

旬の鎌倉野菜を存分に楽しめるカレーとグラタン

こちらは2018年12月よりランチメニューに加わった「鎌倉野菜のベイクドカレー」。

鎌倉野菜のベイクドカレー

ライスを敷いた上にスパイシーな自家製ひき肉カレーとごろごろした鎌倉野菜(温野菜)をたっぷり、チーズをトッピングしてオーブンで焼き上げた“焼きカレー”になります。鎌倉野菜は季節や仕入れ状況により変わりますが、この日はカリフラワー、ブロッコリー、ロマネスコ、紫芋、新じゃが、キャベツ、かぶの葉など、色鮮やかな野菜が入っていました。

ランチメニューには、鎌倉野菜のサラダと旬の野菜を使ったスープがセットで付いてくるので、一度の食事でたっぷりの新鮮野菜が摂れる身体が喜ぶヘルシーさが売りとなっています。

鵠沼海岸のパンケーキカフェ『PCH Coffee』の自家製ハニーライムドレッシング

サラダは、すっきりした酸味とほのかな甘みが鎌倉野菜に相性バッチリの自家製ハニーライムドレッシングで召し上がってください。

こちらもランチメニューとして11月から登場した「鎌倉野菜のマカロニグラタン」。

鎌倉野菜のマカロニグラタン

ベイクドカレー同様、新鮮野菜がたっぷり摂れる、寒い時期、ほっこりと温まるうれしいメニューです。現在、カレーとグラタンはランチを含めたすべての時間帯で提供しています。ランチの場合、サラダとスープにドリンクが付いて1,300円のお得な料金設定です。
モーニングと14時以降では、単品がそれぞれ800円、サラダとスープのセットはパンケーキ同様の追加料金(朝300円、14時以降450円)での提供となります。

ランチの最新メニュー、ベイクドフレンチパンケーキが人気上昇中!

こちらが、ランチの最新メニューとなる「ベイクドフレンチパンケーキ」です。

鵠沼海岸のパンケーキカフェ『PCH Coffee』のベイクドフレンチパンケーキ

厳選された牛乳、卵、生クリームなどにラム酒を加えた自家製アパレイユに、パンケーキを漬け込んで、オーブンでじっくり焼き上げます。外側がカリッとして、中はふわっと、とろけるような食感にファンが急増中、早くもお店の人気メニューになりました。
トッピングは、ホイップクリーム(追加200円)、自家製バニラアイスクリーム(追加250円)がオススメ、パンケーキの味が引き立ちます。こちらのメニューは8食限定なので、ご注意を。

鵠沼海岸のパンケーキカフェ『PCH Coffee』のベイクドフレンチパンケーキのカット

カレー、グラタン同様、鎌倉野菜サラダとスープの他、ドリンクが付いて1,300円。季鵠沼海岸のパンケーキカフェ『PCH Coffee』の節限定となる「いちごとりんごのベイクドフレンチパンケーキ」はセット料金が1,500円になります。

お子さんも喜ぶ、与えて安心のキッズメニュー

キッズ厚焼きホットケーキ

子供たちもパンケーキは大好物。お子さん連れで来店の方向けにキッズメニューも用意しています。こちらは「キッズ 厚焼きホットケーキ」。ランチの時間帯での提供がスタートしたため、すべての時間帯で召し上がれます。
スープまたはジュースが付いて500円(パンケーキ1枚、2枚で700円)となります。お子さんはジュースを選びがちかと思いきや、オーガニック野菜を使用したスープの味に魅了されてか、スープをチョイスするリピート率が非常に高いそうです。身体が欲しているのか、子どもは正直ですね。

鵠沼海岸のパンケーキカフェ『PCH Coffee』のテラス席

テラス席は6席、こちらはワンちゃん連れの利用もOKです。近くには鵠沼運動公園もあるので、お散歩の途中に立ち寄ってみてください。

鵠沼海岸のパンケーキカフェ『PCH Coffee』のテラス席の犬
鵠沼海岸のパンケーキカフェ『PCH Coffee』は犬同伴OK

店主の長谷川さんは食品メーカー勤務からの脱サラ組。商品開発に携わったいたこともあり、食材の特徴や相性の良い組み合わせ方などの知識が豊富で、今までの経験値が店舗運営に活かされています。
以前の取引先であったトーアコーヒー(世界最高峰の品評会でスペシャリティコーヒーとしてトップの称号を獲得)から豆を選定、焙煎した鮮度の良いものを仕入れ、「PCHオリジナルブレンド」としてハンドドリップで提供しています。パンケーキに合う粗めの焙煎、香ばしい風味漂うこだわりのコーヒーがセットメニューとして追加250円でいただけるのはお値打ちです。

鵠沼海岸のパンケーキカフェ『PCH Coffee』のエントランス看板

素材にこだわり、今も探求心を持ち続ける長谷川さん。ぜひ、お子さんと一緒に安心して楽しめるパンケーキ&旬の野菜メニューをご賞味ください。


ライター

ライター:OH_MOLETSU
航空・旅行業界関連メディアで海外取材を数多く経験。アメリカ、カナダ、メキシコ、ドイツ、スイス、オーストラリア、タイ、ベトナム、インドネシア・・・非日常の空気を肌で感じつつ、様々な食や現地の人たちと触れあう旅に刺激を受ける。湘南に住む現在、愛犬の豆柴ちゃんと遊んだり、茅ヶ崎から稲村ヶ崎の海沿いをジョギングする日常を楽しむ。

湘南の美味しいお土産
湘南の美味しいお惣菜が買えるお店

おすすめ記事

  1. 茅ヶ崎のテイクアウト・デリバリーができる飲食店

    茅ヶ崎でテイクアウト・デリバリーができる美味しいお店

  2. ラクサ

    茅ヶ崎で話題のラクサ専門店『いただきます食堂』の広々としたお座敷でお子さまと一緒に異国の気分に

  3. 辻堂・子連れでも行きやすい『はとり亭』で、ラーメン屋さんデビューをしてみよう!

  4. うどんと天ぷらのセット

    乳幼児連れも歓迎の『鎌倉美水』で、厳選素材とこだわり製法のうどんを堪能

  5. GARB(ガーブ)江ノ島で子どもと楽しむ、素材を活かした料理とオーシャンビュー

  6. 生ドーナツ

    藤沢ローカルに愛される湘南おもたせの新定番、『松月堂わびすけ』の生ドーナツ

  7. 鎌倉の古民家ベーグルカフェで朝活をはじめよう!

  8. 離乳食は持ち込みOKなので赤ちゃんも安心

    逗子『サンサンゴゴ』で、沖縄料理をゆっくり堪能!

  9. オススメ全部のせ切り株定食

    鎌倉・材木座『海沿いのキコリ食堂』で海を見ながら子どもと湘南の食材を楽しむ


和菓子情報メディアサイト oriori(おりおり)
茅ヶ崎迎賓館で開催されるイベント『FunFenFant Marche』