鎌倉『稲村ケ崎温泉』の家族風呂で、子どもと温泉三昧!

江ノ電稲村ヶ崎駅から徒歩5分。国道134号線にある『稲村ケ崎温泉』は鎌倉で唯一の天然温泉です。

湘南・稲村ケ崎温泉の外観

『稲村ケ崎温泉』の大浴場は中学生以上の方のみ入浴ができますが、貸し切りの「家族風呂」なら4歳以上のお子さま※も入浴が可能。「家族風呂」なら他のお客様と一緒になることがないため、ソーシャルディスタンスの面でも安心ですね。

※おむつが取れている4歳以上のお子さまに限ります。大人2名以上からのご利用になります。


『稲村ケ崎温泉』はママにうれしい美肌の湯

「黄金の湯」とも呼ばれるこちらの温泉は、褐色がかった黄金色のお湯が特徴。この色は殺菌効果の高い松の木の有機成分が、炭酸水素塩冷鉱泉(重曹泉)に溶け出したことによるものなのだとか。

鎌倉・稲村ケ崎温泉のお湯

目の前に海があるにもかかわらず塩分を含んでいないため、湯上りもさっぱりとした心地よい泉質です。

鎌倉・稲村ケ崎温泉の「温泉美肌水」

源泉を使用した「温泉美肌水」 1,400円

『稲村ケ崎温泉』に含まれる炭酸水素イオンには、老化や病気の元といわれる活性酸素の働きを抑制する作用が。疲労回復や冷え性、皮膚乾燥症の改善などに効果があるとされています。

柔らかなお湯は少しとろみがあり、肌にたまった不要な角質や毛穴の汚れを取り除く効果も。美肌と保湿効果が高いのは、ママにとってはうれしいですね。

大浴場は中学生以上のみ。家族風呂なら子どもも入浴OK!

『稲村ケ崎温泉』といえば、大海原が一望できる大浴場が人気!

鎌倉・稲村ケ崎温泉の内風呂

内風呂「大島之湯」

大浴場は「大島之湯」と「富士見之湯」の2種類。朝は海や江ノ島が、夜は江ノ島の夜景と時間ごとに変わる絶景は、多くの人たちを魅了し続けています。

鎌倉・稲村ケ崎温泉の内風呂

内風呂「富士見之湯」

こちらの大浴場は中学生以上の方のみ入浴ができるため、落ち着いた雰囲気の中で温泉が楽しめますよ。

鎌倉・稲村ケ崎温泉の家族風呂

子連れで温泉が楽しめる家族風呂は1階に

しかし、小さなお子さんがいる場合でもご安心を!貸し切りの家族風呂であれば、お子さんも一緒に温泉を楽しむことができます。家族風呂であれば、ソーシャルディスタンスの面でも安心。周りの目を気にすることなく、ゆったりと温泉が楽しめます。

今回はこの家族風呂にお邪魔してきました。

家族風呂は露天風呂と内風呂の2種類

それではさっそく、家族風呂へ!

鎌倉・稲村ケ崎温泉の家族風呂までの通路

家族風呂にはサウナが付いた露天風呂「金山の湯」「極楽の湯」と、内風呂のみの「壱の湯」「弐の湯」「参の湯」があります。

鎌倉・稲村ケ崎温泉の露天風呂

露天風呂の奥の湯ぶねには、ぬるめの源泉が

こちらはサウナ付きの露天風呂「極楽の湯」。『稲村ケ崎温泉』のお湯は約20度の源泉を加温していますが、露天風呂では加温していない源泉に入ることもできます。サウナの後、ドボンとつかるのが最高に気持ちいいのだとか。

海風を感じながらの湯あみは、露天風呂ならではの醍醐味!脱衣所には椅子も置かれているので、湯冷まししながら何度も温泉を楽しむことができます。

鎌倉・稲村ケ崎温泉の露天風呂

ちょうどいい温度で、のんびり温泉が楽しめる

こちらは内風呂のみの「参の湯」。洗い場も広々としていて、十分にくつろぐことができます。

露天風呂も内風呂も熱すぎないお湯の温度で、子どもでも温泉を楽しむことができます。しかしとろみがあるお湯なので、足もとが滑らないようご注意を!

鎌倉・稲村ケ崎温泉のアメニティ

タオルやドライヤーはもちろん、クレンジングやシャンプーリンス、化粧水などのアメニティが完備。手ぶらで温泉が楽しめるのも、何かと荷物が多いママにとってはうれしいですね。
家族風呂は事前のご予約がおすすめですよ。

湯あみのあとは、海を見ながら歴史ある洋食に舌鼓

※レストラン「MAIN」は、2022年5月8日をもって閉店しました。

体の芯まで温まったら、ランチやディナーはいかが?

『稲村ケ崎温泉』の1階にあるレストラン『MAIN(メイン)』は、湘南では名の知れた歴史あるレストラン。海を眺めながら本格的な洋食が味わえます。

『稲村ケ崎温泉』1階レストラン『MAIN(メイン)』のテラス席

外にはテラス席もあり、潮風を浴びながらのお食事も。海をすぐ近くに感じることができる、抜群のロケーションです。

鎌倉・稲村ケ崎温泉のランチ・ディナーメニュー「デミグラスハンバーグ」

デミグラスハンバーグ 1,680円(ライスorパン付)

『メイン』でぜひ食していただきたいのが、こちらの「デミグラスハンバーグステーキ」。1968年の創業当初からこだわり抜いてつくられてきたデミグラスソースは、コクがあるのに程よい酸味がクセになる味。この味を求めて『メイン』に来るお客さんも多いそうです。手ごねハンバーグはジューシーで柔らかく、お子さんへのとりわけにもぴったり。

鎌倉・稲村ケ崎温泉のドリンク

フルーティースカッシュゆず、ホットゆずラテ 各500円

天気が良ければ江の島から富士山も一望できる、最高のロケーション。温泉で癒された体にさらに染み込みます。


江ノ島を眺めながら、足湯もおすすめ

温泉に入る時間がない場合は、足湯もおすすめ。夕刻であれば、海に沈みゆく美しい夕陽を拝むことができます。

鎌倉・稲村ケ崎温泉の足湯をつかる子ども

足湯とソフトクリームのセットで800円

ソフトクリームやおまんじゅう、ソフトドリンクと足湯がセットになったお得なチケットも販売。足湯のお湯は少しぬるめなので、春先には上着があったほうがいいいかもしれません。

鎌倉・稲村ケ崎の夕日

目の前の稲村ケ崎は、夕日の名所としても有名

コロナ禍でなかなか遠方の温泉地に行けない…。こんな時こそ、近場でちょっとしたリゾート気分が味わえる『稲村ケ崎温泉』は、外出できないときの気分転換にもおすすめです。

お子さんの温泉デビューにもいかがですか?

ライター:honobono
夫の転勤であこがれの地、湘南へ。茅ヶ崎在住。湘南の太陽をいっぱい浴びて、美白とは縁遠い生活を満喫中。湘南で子育てを楽しむヒントを、お母さん目線で提案していきます。

湘南のテイクアウト情報
湘南の美味しいお土産

おすすめ記事

  1. 光のボールでオーケストラ

    ららぽーと湘南平塚の『チームラボ 学ぶ!未来の遊園地』を遊びつくそう!

  2. 公演全体

    逗子『披露山公園』で、絶景と動物観察を楽しもう!

  3. 茅ヶ崎・レンタルスペース&カフェ『Holiday Village(ホリデービレッジ)』の外観

    茅ヶ崎のレンタルスペース&カフェ『Holiday Village(ホリデービレッジ)』で親子の時間を!

  4. 鎌倉『ねこのダヤンと猫の島カフェ』

    鎌倉『ねこのダヤンと猫の島カフェ』で猫と触れ合おう!

  5. 教室の様子

    辻堂『Rock&Wall(ロックアンドウォール)』ボルダリングジムは、親子で楽しめる工夫が満載!親子で異なるレベルの課題を一緒に楽しもう!

  6. 江ノ電で鎌倉日帰り観光『和菓子と温泉』の子連れ旅

    江ノ電で鎌倉日帰り観光!「和菓子&温泉」を楽しむ、冬の鎌倉子連れトリップ

  7. 紫陽花と江ノ電

    鎌倉・長谷のあじさいめぐり~紫陽花が見頃を迎える長谷コース

  8. 『海岸生物観察会 鎌倉編』

    『海岸生物観察会~鎌倉編~』で学んだ、親子で楽しい磯遊び!

  9. 写真館・フォトスタジオ「スタジオカノン」

    江ノ島『スタジオカノン・バイ・ザ・シー』で家族写真を残そう