茅ヶ崎『BinO CAFE and BAKERY ZIN』は、子連れで楽しめるカフェ&ベーカリー

茅ヶ崎市の桜道沿いにある『BinO CAFE and BAKERY ZIN(ビーノ カフェ アンド ベーカリー ジン)』。フラミンゴの壁画が描かれた白い建物の隣にある、黒い建物の1階がカフェ&ベーカリーです。

茅ヶ崎のベーカリーカフェ『ビーノカフェ・ベーカリージン』の店舗外観

神奈中バス「ひばりが丘」バス停のすぐそば

ここ『ビーノ カフェ アンド ベーカリー ジン』は、実は茅ヶ崎のママたちの間で人気のお店。小さな赤ちゃん連れでも、美味しいパンやコーヒーが楽しめる工夫がいっぱいあるそうです。

茅ヶ崎ベーカリーカフェ『ビーノカフェ・ベーカリージン』の食パン

2021年9月にはカフェのメニューをリニューアルしたという『ビーノ カフェ アンド ベーカリー ジン』。まずは、こだわりのパンとカフェメニューをご紹介しましょう!

天然酵母を使用した、身体に優しいパンが自慢

『ビーノ カフェ アンド ベーカリー ジン』のパンの特長は、焼き立てはもちろん、翌日もしっとりとした味わいが楽しめること。国産小麦とリンゴ、2種類の天然酵母を使用しているのがその理由なのだそうです。

カンパーニュと食パン

食事パンは「カンパーニュ(300円)」と、「いつもの食パン(390円)」の2種。カンパーニュは酸味が少なく、スープやパスタとの相性が抜群で、ワインにもよく合いそう!
「いつもの食パン」は、トーストで食べるのがおすすめなのだとか。香ばしさともっちりとした食感が楽しめます。

茅ヶ崎ベーカリーカフェ『ビーノカフェ・ベーカリージン』のパン

どちらのパンもシンプルな味わいの中に、ほんのりとした甘さと小麦の香りがしっかりと。素材にこだわっているからこその美味しさです。
そのままでももちろん、オリーブオイルや岩塩を合わせるのもおすすめだそうです。

クリームパンなどお菓子パンやクロワッサン

写真の左から「クリームパン(200円)」、「パンオショコラ(300円)」、「キャラメルチョコチップ(180円)」、そしてベーカリーで一番人気の「クロワッサン(250円)」。子どもが大好きな、お菓子パンもラインナップ!

クリームパンのクリームなども、すべて手作りなのだとか。添加物なども不使用なので、お子様にも安心して食べさせることができますね。他にも季節の素材を使ったパンが登場するそうなので、お店でチェックしてくださいね。

手作りスイーツや豆にこだわったコーヒーも見逃せない!

ショーケースには、手作りのデザートメニューがずらり!

手作りのデザート

写真左から「ブラウニー(350円)」、「ZIN PUDDING(320円)」、「シフォンサンド(380円)」、「ニューヨークチーズケーキ(400円)」。パティシエが作る本格的なスイーツが、お手頃価格!季節限定のスイーツもあるそうですよ。

クロワッサンフルーツサンド

こちらは「クロワッサンフルーツサンド(420円)」。クロワッサンに、季節のフルーツと生クリームがたっぷり。あっさりとしたクリームとプチプチとフレッシュなぶどうが、サクサクのクロワッサンによく合います。

カフェラテ

カフェラテ 550円

コーヒーも、豆にこだわりが。コーヒー豆は、辻堂のスペシャリティコーヒー専門のロースター「27 COFFEE ROASTERS(トゥエンティセブンコーヒーロースターズ)」の豆を使用。
「ロングブラック・ホット(500円)」、「アイスコーヒー(500円)」と、本格的なコーヒーがワンコインで堪能することができます。

カモミールブレンドティー

カモミールブレンドティ 500円

「ルイボスティ(500円)」、「自然栽培玄米コーヒー(500円)」などノンカフェインドリンクもあるので、妊娠中や授乳中のママでもティータイムを満喫できます。

手作りにこだわったバーガーやドッグが、新たに登場!

『ビーノ カフェ アンド ベーカリー ジン』は、9月にカフェメニューをフルリニューアル。気軽にテイクアウトできる、ハンバーガーやホットドッグメニューが充実しました。

ハンバーガー

デラックスバーガー 1,000円

『ビーノ カフェ アンド ベーカリー ジン』のハンバーガーは、全5種類。毎朝ベーカリーで焼き上げるというフワフワのバンズには、国産牛100%使用したジューシーなパティや、新鮮な野菜がたっぷり入っています。

茅ヶ崎ベーカリーカフェ『ビーノカフェ・ベーカリージン』の店長

店長の芝原 申悟さん

国産牛を100%使用したパティは、店長の芝原さんが毎日手作り。使用するすべての素材に、店長のこだわりが感じられます。

茅ヶ崎のパン屋さん『ビーノカフェ・ベーカリージン』のメニュー表

バンズもパティもすべてハンドメイドということで、気になるのがそのお値段。しかし、『ビーノ カフェ アンド ベーカリー ジン』のハンバーガーは800円から1,000円と、お手頃なプライス!安心安全なハンバーガーが、お手頃価格でお腹いっぱい楽しめるのは嬉しいですね。

ホットドッグは自家製バンズにレタスとロングウィンナーがサンドされ、その上にはトッピングがたっぷりと。

ホットドッグ

ホットドッグはすべて680円

トッピングは、アボカドやニンニク、ライムが香る「グァカ・モーレ」、野菜たっぷりトマトベースの「ラタトゥイユ」、ターメリックやコリアンダー、ガラムマサラなどのスパイスが効いた「キーマ・カレー」、ツナにサワークリームやマスカルポーネなどを合わせた「ツナクリームチーズ」の4種。ハーフ&ハーフで、2種類の味を楽しむこともできます。

デトックスウォーター

無料のデトックスウォーターも

皮つきフライドポテトやニース風サラダなどのセットメニューは、プラス200円。セットドリンクはドリンクメニュー価格から100円引きになります。
パンはもちろん、カフェメニューやドリンクのすべてはテイクアウトが可能。これからの季節、海や公園でのピクニックランチにもおすすめです。

子連れに優しい店内で、ママもたまには息抜きしよう!

大きな窓が開かれた店内は、心地よい風が流れ込み開放的な空間。気になる新型コロナウィルス感染症対策も、ばっちりです。

茅ヶ崎のベーカリーカフェ『ビーノカフェ・ベーカリージン』の店内

外にはテラス席もあり、のんびりと読書をする人の姿も。アメリカ西海岸を思わせる、おしゃれな雰囲気が漂います。

茅ヶ崎ベーカリーカフェ『ビーノカフェ・ベーカリージン』の店内インテリア

インテリア雑貨の販売は、工務店ならではのアイデア

『ビーノ カフェ アンド ベーカリー ジン』は藤沢・茅ヶ崎・鎌倉で、新築戸建てや注文住宅を手掛ける工務店「BinO湘南・西川リビング」が手掛けるお店。スタイリッシュな外観やおしゃれなインテリアに、ハウスビルダーならではの感性が光ります。
カフェの隣にある白い建物は「フラミンゴハウス」と呼ばれる「BinO湘南」オリジナルのモデルハウス。実際に見学もできるそうですよ。
お問い合わせはこちらから

茅ヶ崎のベーカリーカフェ『ビーノカフェ・ベーカリージン』の半個室ルーム

カフェの奥には、ふかふかのソファーが置かれた半個室も。こちらは、赤ちゃん連れのパパやママに人気なのだとか。奥まった場所にあるので、人目を気にすることなくほっとリラックスできますね。

レンタルルーム

赤ちゃん連れのママに特に人気なのが、カフェの向かい側にあるレンタルルーム。こちらは大人1人200円で貸し切ることができ(収容人数:大人5人まで)、カフェとベーカリーのメニューを、楽しむことができます。
1日1グループのみの予約で、営業時間内なら制限時間なく利用することができます。

子供用椅子とバウンサー

キッズチェアやバウンサーも用意。カフェ内にはおむつ交換ができるベッドもあるので、赤ちゃん連れでも安心です。プロジェクターやDVDも無料で利用できるので、ワークショップなどの会場としても活用できそうです。

赤ちゃんや小さい子どもが一緒だと、なかなかママ友とランチができない…。
そんな子育て中ならではのお悩みも『ビーノ カフェ アンド ベーカリー ジン』なら、解決!ソファー席や個室で、ママも子どもと一緒にゆっくり過ごすことができますよ。

個室の利用は事前の予約が必要なので、お店にお問い合わせくださいね。

ライター:honobono
夫の転勤であこがれの地、湘南へ。茅ヶ崎在住。湘南の太陽をいっぱい浴びて、美白とは縁遠い生活を満喫中。湘南で子育てを楽しむヒントを、お母さん目線で提案していきます。

湘南の美味しいお土産
湘南の美味しいお惣菜が買えるお店

おすすめ記事

  1. 野菜たっぷりの総菜膳

    茅ヶ崎の隠れ家カフェ『105カフェ』でヘルシーランチ!

  2. 秋の鎌倉観光 長谷寺、大仏の紅葉、美味な和菓子店

    秋の鎌倉観光~長谷寺・大仏の紅葉、美味な和菓子店を子どもと巡ろう!

  3. おててとおててのコミュニケーション『ベビーサイン』で、赤ちゃんとの意思疎通を楽しもう!

  4. 湘南の美味しいお土産

    湘南土産に!お取り寄せもOK!湘南の美味しいものカタログ

  5. レッスンの様子

    月額定額制度も人気な茅ヶ崎の英会話教室『LTLCommunication School』

  6. 離乳食は持ち込みOKなので赤ちゃんも安心

    逗子『サンサンゴゴ』で、沖縄料理をゆっくり堪能!

  7. 辻堂にオープン!お総菜やお弁当のテイクアウト専門店『湘南フクモリ』

  8. 逗子のマフィン専門店「フジコマフィン」

    逗子『fujico muffin(フジコマフィン)』の愛情たっぷり!おからマフィン

  9. 子どもと遊ぶ!湘南の公園

    湘南の公園で子どもと楽しく遊ぼう!おすすめの公園特集


和菓子情報メディアサイト oriori(おりおり)
茅ヶ崎迎賓館で開催されるイベント『FunFenFant Marche』