インタビュー:アーティスト&辻堂オーガニック粥専門店オーナー SILVA(シルヴァ)さん

moana People vol.20
湘南で自分らしく輝いている方に、様々な活動のお話とご自身が感じる湘南の魅力を伺っていく『moana People』。

第20回目は、アーティストであり、辻堂のサーファー通りでオーガニック粥専門店『Congee Table(コンジー・テーブル)』を営んでいる、SILVA(シルヴァ)さん。

歌手として20年以上のキャリアを持ち、多岐に渡る活動で忙しい毎日を送りながらも、湘南でこだわりのお粥専門店をオープンした経緯、子育てで大切にしていること、湘南の魅力などを伺って参りました。

SILVA(シルヴァ)さん

歌手、DJ、ソングライター、プロデューサー。『Congee Table』オーナー。SILVAとしてアーティスト活動を始めて、今年で22年目。出産後に、湘南へ移住。
食育指導の資格を持つ自身がプロデュースするオーガニック粥専門店を、2019年11月に辻堂サーファー通りにオープン。ひとつひとつの食材にこだわり、手間ひまをかけた旨味たっぷりのオーガニック粥が話題を呼び、いつもママたちで溢れる人気店に。

SILVAさん Instagram:@silva_official_insta
Congee Table Instagram:@congeetable
Twitter:@Congee Table

※『Congee Table』は現在リニューアルに向けて一時休業中です。リオープンはInstagramTwitterにてお知らせいたします。

湘南への移住とオーガニック粥専門店『Congee Table』開店までの経緯

ーー歌手、DJなど、多岐に渡って華やかな活動をされていたSILVAさんが湘南へ移住を決めたきっかけや、『Congee Table』オープンまでの経緯をお聞かせください。

SILVAさん:娘を出産後、都内に新居を構えていたのですが、東京には公園もあまり無く、自然と触れ合える機会も少なくて。近所の方も全然交流を持ってくれず、これはコミュニティを作れないなぁと、不安な気持ちになってしまって。

ドライブがてら気分転換に湘南に遊びに行ったのですが、こういう時に海を見たくなるくらいだから、もう湘南に引っ越しちゃう?と、すぐに移住が決まりました。引っ越したばかりでしたが、すぐに退去届を出して、急いでこちらでの最初の住まいを決めました。移住して1か月で、湘南が良すぎてもう東京に戻ることはないな、と思いました。移住して4年ほどになりましたが、去年の9月からは、16年ぶりにサーフィンも再開しました。

ステージで歌うSILVAさん

ステージで歌うSILVAさん。SOULFULな歌声とFUNKYなトークで人気

お陰様で、SILVA名義でアーティスト活動を始めて、今年で22年目になります。忙しい日々を送ってきた中で不規則な生活になっていた時もありましたので、娘を授かる前に自分の食生活や身体について改善すべく、徹底的に見直しました。そこから、食育の勉強を始めて、食の安全や大切さを意識するようになりました。ママになれなかったとしても、学んだことが自分だけでなく、どなたかの役に立てればいいなと思っていました。妊娠中も資格を取るべく、ずっと猛烈に勉強していました。出産後にも勉強を続け、子育て法や脳科学的根拠に基づいた、脳育の資格も取得しました。

オーガニック粥「コンジーテーブル」オーナーのSILVAさん

もともとは、独立行政法人を立ち上げ空き家で寺子屋をやりたくて、数年前から物件を探していました。ビジネスではなく、私を受け入れてくれた湘南に、何かできることを返していきたいという想いからでした。ワンコインなど低価格で、子どもたちに食事を提供するコミュニティの場を作りたくて。シングルマザーや共働きの家庭のお子さんが、気軽に食事をしに行ける、「子ども食堂」のようなものも考えていました。

オーガニック粥「コンジーテーブル」の店内

奥にはお子さま連れでもゆっくりできる、小上がり席も

なかなか良い物件に巡り合えていなかった時、このお店の場所が居抜きで空くというお話が出て、まずはここをみんなが集まれる場所にしようと思い、始める決心をしました。もちろん今でもいつか寺子屋をやりたいという気持ちはあるのですが、タイミングで良いお話が来たのでチャレンジしました。ニューヨークに住んでいた頃、おいしくて好んで食べていたお粥(congee)。家族みんなで食べていただける、安心安全食材のお粥を提供するお店にしよう!と決まりました。

妥協なきオーガニック食材へのこだわり

ーーCongee Tableのこだわりをお聞かせください。

SILVAさん:妊娠前後に学んだ食育の知識から、どうしても農薬を使用した材料で作ることに抵抗がありましたので、オーガニック食材にこだわったお店にしました。

オーガニック粥「コンジーテーブル」のお粥

土鍋でアツアツを提供してくれる、こだわりのオリジナル粥

定番のオリジナル粥と、季節限定粥とデザート、常備菜が基本メニューです。アツアツ、とろとろの状態で土鍋で提供するお粥には、有機なつめ、有機ニンニク、有機生姜など、薬膳食材もたっぷり。

オーガニック粥「コンジーテーブル」のお粥

冬季限定 クリーミィで濃厚な旨味の、トリュフ生クリーム粥

ひと口いただくと出汁の旨味がふわりと広がり、身体の奥からパワーが沸いて来ますよ。

完全無農薬のオーガニック米を使っていますので倍のお米代がかかりますが、そこは妥協したくなかったです。水道水だとせっかくの良いお米の栄養を活かしきれないので、お米を炊くお水にもこだわっていて、浄水を使っています。

オーガニック粥「コンジーテーブル」のデザート粥

有機国産米の白粥+有機ドライフルーツたっぷりの、デザート粥

冬季限定のデザートとしてお出ししていた「自家製有機米麹甘酒とコーヒーゼリー」の甘酒も、有機生麹で作っている自家製です。

オーガニック粥「コンジーテーブル」の自家製有機米麹甘酒とコーヒーゼリー

自家製有機米麹甘酒とコーヒーゼリー

毎日作っていますので、麹菌が生きている状態でお出ししていました。甘酒は60度以下で発酵させて作るのですが、市販のものはキンキンに冷やして販売していますし作るときに沸騰させているので、麹が死んでしまっています。ただ食事を提供するだけでなく、こういった食の知識も、お客さまにお話しできればと思っています。

野菜も湘南の契約農家さんの有機のものですし、出汁を取る帆立や干し椎茸も国産にこだわっています。その分、仕入れた食材は余すことなく使って、常備菜や香の物にして、工夫をしています。

オーガニック粥「コンジーテーブル」の常備菜や香の物

そのままでも、トッピングしてもおいしい人気の常備菜や香の物

出汁で使った椎茸や昆布は、佃煮に。野菜のどうしても食べることができない部分は、農家さんにお返しして有機肥料にしていただきます。

オーガニック粥「コンジーテーブル」有機にんじん

人気No.1の有機にんじんしりしりは、お店でも購入可能

食育を学んだ時に食品ロスについても勉強していたので、大量に食材が余って捨ててしまうようなお店には絶対にしたくなかったです。そのため、お粥も毎日限定食数の提供です。サスティナビリティを意識したお店という方針は、ずっと曲げずにいこうと思っています。

オーガニック粥「コンジーテーブル」のお粥ライスバーガー

自慢のお出汁で炊いた、新作のお粥ライスバーガー

食を通してみんなが繋がっていける場所へ

ーーお店ではイベントを開催したり、さまざまな取り組みをなさっているとか。

SILVAさん:このお店を安全な食を通してみんなが集まって繋がって行く場所、情報発信の場所にしていけたらと思っています。

オーガニック粥「コンジーテーブル」の「汁BAR」タイム

姐御肌で飾らないトークが大人気の「汁BAR」タイム

昼間はお粥専門店ですが、金曜日と土曜日の夜からは、「汁BAR」というバー営業もしています。

SILVA自身も積極的にライブを行う

自身も積極的にライブを行う

夜の営業時間に月に一回、自身や友人のアーティストのアコースティックライブイベントも開催しています。ライブに毎回来てくださる常連さんもいて、親子で楽しめるのが良いと言っていただけます。

オーガニック粥「コンジーテーブル」の親子で楽しめるライブイベント

親子で楽しめるライブイベントは毎回、満員御礼!

土曜日の日中は味噌づくりや酵素シロップづくり、私の脳育の資格を活かせる絵本の読み聞かせなどのワークショップや、ママさんたちとのフリーマーケットなどを開催しています。フリーマーケットは、モノを捨てずに繋げていけるのが良いですよね。

オーガニック粥「コンジーテーブル」で開催するワークショップ

有機みかんやレモンなど、季節の果物で作る酵素シロップワークショップ

ママさんたちには同じ母親として良い情報をシェアしたいですし、安全な生活を親子で築くきっかけになる活動ができたらいいなと思っています。人との繋がりで生かされていると思う芸能という仕事を長年して来ているので、この地や人に私ができることを返していきたい。ここでお店をやらせていただくなら、この地に返していくというのを、自分のスローガンにしています。

湘南の魅力と、家族で訪れるのにおすすめのスポット

ーーSILVAさんが感じる、湘南の魅力とは

SILVAさん:海や豊かな自然はもちろんなのですが、人の繋がりがどんどん広がっていく素敵な地だと思います。湘南には知人はいましたがママ友などはまったくいなかったので、今のコミュニティは移住して来てからできたものです。飲食店を始めたことにより、様々な同業の方々とも仲良くなれて、その方たちがどんどんご縁を繋げてくださり、ママさんたちとの繋がりもできました。一瞬のうちに、スマホのメモリーがパンパンになるくらい、コミュニティが広がっていきました。

江ノ島ヨットハーバーで開催される「My BEACH」や辻堂海浜公園で開催される「辻堂ローカルマーケット」など、イベントにも出店を始めたのですが、ありがたいことにそれも皆さまがお声をかけてくださって。1人を知るとみんなに紹介してくれたり、どんどん繋げてくださったり。人の温かみを感じますよね。

オーガニック粥「コンジーテーブル」の人

こちらに移住して、良い繋がりができるばかりで嫌な思いが無いですね。皆さまに、感謝しています。人の繋がりってほんとうにおもしろいです。このお店で色々な楽しいことをやっていけたらと思っていますが、それができるのも湘南の良いところかなと思います。

ーー家族で訪れる湘南でおススメのスポットはありますか?

SILVAさん:やはり、辻堂海浜公園と海ですね。娘との時間が欲しいので日曜日を定休日にしているのですが、だいたい海浜公園に行ってしまいます。週末は何かしらイベントをやっていることも多いので、1日中楽しめます。ごろごろできる芝生もあって広場もあって、イベントでは子ども向けのワークショップや地元のおいしいお店のお食事も楽しめる。交通公園では自転車に乗ったりもできますし、夏はプールもあります。海にもすぐ行けるように、公園内で繋がっていますし。
娘は、海が大好き!0歳児から授乳しながら海に行ってたからなのかな?3歳からシュノーケリングも始めましたし、今年はサーフィンやスケボーにも挑戦したいと言っています。

海の近くで子育て

海の近くで子育てができて、ほんとうに良かったと思っています。自然はお金を出しても買えないものです。自然が豊かなこの地で暮らして、子育てできていることが、ほんとうの意味での贅沢だと思います。

正しい知識を教えた上で、娘自身に選ばせる。子育てで大切にしていることとは

ーーSILVAさんが子育てで大切にしていることはありますか?

SILVAさん:脳育的には12歳まで脳は育つと言われていますので、それまでは子どもに安全な食事を与えるようにしています。手軽なものはたくさん世の中にありますが、ひと手間だけかけるとコスパも良く、安全も手に入るのです。ですが、お友達のところで市販のお菓子がでてきても、それをダメとは言わないようにしています。こちらは安全な食べ物、こちらは添加物が入っていてオーガニックではないもの。なぜそれが安全ではないか、こちらが安全かということをきちんと教えてあげて、食べさせて、娘自身に選ばせています。そういう教えをしているからか、娘は舌が肥えていて、自ずと添加物の入っていない方を選ぶようになりました。

ママであるSILVAさんと子ども

今は娘との時間や子育てを大切にしていますので、お仕事もマイペースにさせていただいています。娘がインフルエンザになった時も、お店を一週間お休みさせていただきました。母親ですし、ほぼ一人で回している小さなお店ですので、ご迷惑おかけすることもあるかもしれませんが、それもあるべき姿かなと思っています。

人生は一度きりだから、後悔のないようにチャレンジしていきたい!

ーーSILVAさんの今後の展望や夢などを、お聞かせください。

SILVAさん:一生をかけて、たくさんのことにチャレンジしたい!まだまだ、50個くらいやりたいことがあります(笑)。行動力は人一倍ありますので、やれるうち、元気なうちは、なんでも挑戦して自分がやりたいことを実現していきたいです。

アーティスト・オーガニック粥専門店オーナー SILVA(シルヴァ)さん

お友達も限定するのではなく、コミュニティもどんどん広げたいし、もっと様々なことを伝えていったり、表現したい!先ほどお話した寺子屋も、将来的にやりたいですし。実はお店オープンで中断してしまったのですが、新たな国家資格を取得したくて勉強もしています。人生は一度きり。楽しいこと、わくわくすること、ほんとうにやりたいことをやって、後悔のないように毎日を楽しみたいと思っています。

衣装協力:
ドレス ice & waves ¥9,900(税込)
取り扱い店舗 urban island society ハワイ店、長谷店、オンラインショップ
ピアス Havaniceday ¥2,500(税込)

店舗情報

店舗名Congee Table(コンジー・テーブル)
住所神奈川県藤沢市辻堂5-20-16
電話0466-53-8322
営業日※営業日情報は、InstagramTwitterをチェック(現在リニューアルに向けて一時休業中)

地図

<今後のイベント予定(全て事前要予約)>
※イベント開催の詳細、最新情報はInstagramTwitterでご確認ください。

音楽イベント:
「SILVAのアコースティックライブ」(毎月1回)
親子で遊びに行ける大人のライブ。エントランス無料の投げ銭スタイルで楽しめます。
1st LIVE 19:00~ / 2st LIVE 20:30~ 各回限定20名様
「キリハレバレのウクレレワークショップ」(毎月1回)
初心者も参加できる音楽ワークショップ
「OPEN MICイベント」
生ギターの演奏で、歌に自信のある方のエントリーを受付中

湘南ママのフリーマーケットイベント:
「Shonan Moms Presents FLEA Market」
毎月1回断捨離ママを応援するフリマイベントを開催。参加無料

食育イベント:
「ぬか床作りワークショップ」
「酵素シロップ作りワークショップ」
「食育、食の安全を知るワークショップ」

親子イベント:
「親子で読んで学ぶ性教育 SILVAママの絵本読み聞かせ&歌あそび会」
「脳育子育て方法、知育あそびワークショップ(4か月~3歳前後対象)」

SILVAさんが出店されているイベント『My BEACH』の代表 荻野明美さんのインタビュー記事も併せてお読みください。

ライター
ライター:aya_peco
大学時代から女性誌ライターを始め、様々な雑誌で執筆活動を経験。持ち前の好奇心と行動力で、スタイリングやファッションショーなどにも携わる。その後、アパレルのプレスを経て、結婚を機に大好きな湘南に移住。海と自然と可愛いものをこのよなく愛し、スローライフを満喫する日々を送る。


関連記事

  1. エルビアさん

    moana People vol.13 ベリーダンサー エルビアさん

  2. 逗子で暮らすサイショク料理家の中西彩子さん

    インタビュー:サイショク料理家 中西彩子さん

  3. 米澤美法さん

    moana People vol.5~自由創造ラボたんぽぽ代表 米澤美法さん

  4. Singing & Dancing Artist『うみこころ』Ryoさん&Sanaさん

    moana People vol.19 Singing & Dancing Artist『うみこころ』Ryoさん&Sanaさん

  5. 田熊ゆいさん

    moana People vol.7 ~湘南ヘルシスタ発起人・プロデューサー 田熊 ゆいさん(下編)

  6. 田熊 ゆいさん

    moana People vol.7 ~湘南ヘルシスタ発起人・プロデューサー 田熊 ゆいさん(上編)