辻堂『トラットリア ラクイラドォーロ』は、子連れに優しいイタリアン

『ラクイラドォーロ』がリニューアル!新たにパスタメニューも!

JR辻堂駅西口改札を北側に出てすぐ。赤松通り沿いにある白い建物が、焼き立てアツアツのピザとパスタが楽しめるイタリアンレストラン『Trattoria L’Aquila d’Oro (トラットリア ラクイラドォーロ)』です。

辻堂のイタリアン・トラットリアラクイラドォーロの店舗外観

2024年2月には新たなシェフを迎え、リニューアル!パスタメニューや肉魚料理が追加され、美味しさのバリエーションが増えました。

辻堂のイタリアンレストラン・ラクイラドォーロのオーナーシェフ

オーナーシェフ 川嶋美保さん

おしゃれな外観でちょっと敷居が高いように思うかもしれませんが、実は赤ちゃんや子ども大歓迎!お店の外にはテラス席もあり、ペット連れでもOKです。
今回は『ラクイラドォーロ』自慢の料理をはじめ、子どもやママ・パパに嬉しいサービスをご紹介。ぜひ最後までご覧くださいね!

最愛の弟の想いを継ぎ、お姉さんが新たにオープン

『ラクイラドォーロ』は美保さんの弟、川嶋将司さんが2021年1月にオープンしたお店でした。

辻堂のイタリアンレストラン・ラクイラドォーロの初代オーナーシェフ

在りし日の川嶋将司さん

コロナ禍でのオープンだったにも関わらず、将司さんのお人柄と本格的なイタリアンが人気を博し、『ラクイラドォーロ』は大盛況。近隣に住む人たちに愛されるお店に成長しつつありました。
しかし開店から1年を迎えたある日、将司さんが突然亡くなるという悲劇が襲います。

調理をするオーナーシェフ

オーナーを亡くした『ラクイラドォーロ』は、存続の危機に。そして姉の美保さんは、数カ月間悩みに悩んだ結果、お店を継ぐことを決心します。美保さんは経営や飲食店での経験がなかったこともあり、周囲から厳しい意見もあったそう。
しかし、「弟のお店をなんとか残したい」という弟を想う強い気持ちが、美保さんを動かします。
美保さんは当時住んでいた台湾から帰国し、将司さんと縁がある都内の某有名レストランにてピザづくりを修行。そして2022年8月に、再オープンを果たしました。


『ラクイロドォーロ』は、子どもに嬉しいサービスがいっぱい!

店内は白を基調とした、明るく開放的な『ラクイロドォーロ』。弟の将司さんのこだわりとセンスが光る、スタイリッシュな店内です。

ラクイロドォーロの店内テーブル席

奥には半個室もあり、大人3名以上から予約が可能。赤ちゃんが一緒の場合に、半個室は嬉しいですね。

ラクイロドォーロのお祝いデコレーション

前日までの予約で、かわいらしい飾りつけを無料でサービス!こちらは、子どもを持つ美保さんならではのアイデア。お誕生日のお祝いのディナーにおすすめです。

ベビー用手作りのおむつ替え台

美保さんがお店を再オープンした際に、手作りのおむつ替え台を新設。赤ちゃんが一緒だとなかなか外食ができない、そんなママやパパにとってありがたいですね。

キッズドリンク

キッズドリンク(150円)はかわいいコップで

ベビーチェアや子ども用のカトラリー、調乳用のお湯の用意をはじめ、離乳食の温めもOK。美保さんのママ目線が、随所に生かされています。

茅ヶ崎産しらすや三浦野菜、食材にこだわったメニュー

それでは、『ラクイラドォーロ』おすすめのメニューをご紹介しましょう。まずは焼き立てアツアツのピッツアから。

焼き立ての手作りピザ

数種ある定番ピザの中でも茅ヶ崎産しらすをたっぷりと使った、こちらの二枚は特におすすめ!
手前はトマトベースの「茅ヶ崎しらすのチチニエリ(1,750円)」。奥は、生クリームベースの「茅ヶ崎しらすのビアンケッティ(1,850円)」。どちらも、茅ヶ崎で水揚げされた新鮮なしらすが、たっぷりと乗っています。

手作りピザの調理

しらすをはじめとする魚たちは、茅ヶ崎ロコに愛される鮮魚店「魚卓」から仕入れているそう。旨味がぎゅっと詰まったしらすは、トマトソースにもクリームソースにも相性抜群です。

カルボナーラのピザ

こちらの「カルボナーラ(1,815円)」も、人気の一枚。半熟卵と生クリームとモッツァレラ、カリカリベーコンが絡み合い絶品です。

養鶏場のイノウエエッグファーム

卵は平飼有精卵「さがみっこ」を使用。美保さんが自ら「イノウエエッグファーム」まで足を運び、選んだというこだわりの卵です。ゲージフリーでのびのびと育てられた鶏の卵は、安心安全なのはもちろん旨味も濃厚!すべてのピッツアに、追加でトッピングも可能です。

全てのピッツアはテイクアウトも可能。お電話でご予約くださいね。

生ハムをのせた三浦野菜のサラダ

生ハムをのせた三浦野菜のサラダ(1,500円)

お店で使っている野菜は、将司さんが惚れ込んだという新鮮な三浦野菜。仕入れ具合によってサラダの内容も変わるそうです。

魚のカルパッチョ

「本日のカルパッチョ(1,300円)」は、魚卓さんが選んでくれたその日一番美味しい魚が登場。この日はカンパチのカルパッチョ。脂が乗って絶品でした。



新たにシェフを迎え、パスタメニューも充実!

2024年2月に、再リニューアルした『ラクイラドォーロ』。新たにイタリアンのシェフの吉清孝則さんを迎え、パスタメニューや肉・魚料理が増えました。

ラクイラドォーロのイタリアンシェフ

吉清さんは、調理師学校を首席で卒業したのち、14年間ミシュラン1つ星を獲得するイタリアンの名店「ピアットスズキ」で腕を磨いた実力派シェフ。料理の腕前はもちろん温かい接客に魅了された美保さんがスカウトし、『ラクイラドォーロ』に移籍されたそうです。

パスタ・茅ヶ崎しらすと青唐辛子のペペロンチーノ

茅ヶ崎しらすと青唐辛子のペペロンチーノ 1,900円

パスタメニューは、ランチタイムは3種類、夜は8種類のラインナップ。茅ヶ崎産しらすや新鮮な魚介を使ったパスタは、どれも絶品!

パスタ・魚介たっぷりペスカトーレ

魚介たっぷりペスカトーレ 2,300円

ペスカトーレには「魚卓」さんで仕入れた、ぷりっぷりの魚介類がいっぱい!どのメニューも食べ応えがあるで、シェアしていろいろ味わうのもおすすめです。

ラクイラドォーロの肉料理

そして、肉料理や魚料理も充実!魚料理はメカジキのカツレツ(1,900円)や本日のアクアパッツア(時価)、肉料理は匠の大山鶏のロースト(2,200円)や特選牛のタリアータ(3,300円)などがラインナップ。アラカルトはもちろん、コースメニューでも楽しむことができます。

デザートの手作りティラミス

ティラミス 880円

ジェラート以外のスイーツは、すべて吉清さんの手作り。ティラミス、カタラーナ、パンナコッタなどが揃います。

ワインのラインナップも豊富

ソムリエの資格ももつ吉清さん。赤白はもちろん、スパークリングまで、ワインのラインナップにも自信があるそう!どのようなワインがおすすめか、ぜひシェフにお尋ねくださいね。

ラクイラドォーロでピザを食べる子ども

弟・将司さんのこだわりはそのままに、姉・美保さん独自のエッセンスを新たに加えた『ラクイラドォーロ』。フレンドリーな雰囲気の中、本格的なイタリアンが楽しめるのが魅力です。「お子さま連れ大歓迎ですので、お気軽にお立ち寄りください」と美保さん。子どもや赤ちゃん、そしてペットと一緒に、お出かけしてみてはいかがでしょう。

おもちゃ付きのキッズメニューで、子どもも大満足!

子連れ歓迎の『ラクイラドォーロ』には、お得なキッズメニューも!

キッズメニュー

シンプルな「トマト&チーズ」、子どもが大好きな「マヨコーン」、「はるちゃんピザ(+165円)」の3種のピザが990円。大人と同じサイズなので、とてもお得です。
デザートにはぜリー2個が付き、キッズドリンクは150円でオーダーができます。

キッズメニューのはるちゃんピザ

平飼有精卵「さがみっこ」を使った「はるちゃんピザ(+165円)」は、たんぱく質もきちんと摂れて栄養満点。しっかりと卵は焼いてあるので、小さなお子さんでも安心です。

ピザを食べる子ども

「生地がもちもちして美味しい!」と子どもたちにも大好評!

キッズメニューの小さなおもちゃプレゼント

小さなおもちゃのプレゼントで、子どもたちのテンションはますますアップ!「また来たいね!」と、子どもたちも大満足でした。


ライター:honobono
夫の転勤であこがれの地、湘南へ。茅ヶ崎在住。湘南の太陽をいっぱい浴びて、美白とは縁遠い生活を満喫中。2023年に保育士資格を取得。湘南で子育てを楽しむヒントを、お母さん目線で提案していきます。
茅ヶ崎子育てインフォメーション
湘南の子ども習い事
湘南の美味しいお土産

おすすめ記事

  1. 逗子の豆腐店『とちぎや とうふ工房』

    逗子『とちぎや とうふ工房』豆腐で広がる食の世界

  2. 葉山うみのホテル

    『葉山うみのホテル』のカフェで、親子でゆっくり過ごすランチタイム

  3. 湘南スムージー&ジュース

    『shonan smoothie&juice』の栄養たっぷり月額制スムージーで、毎日のキレイと健康を手に入れよう!

  4. 湘南の子どもハロウィンイベント2022

    ハロウィンイベントに子どもと出かけよう!2022湘南のハロウィン

  5. 逗子・鎌倉・葉山の『ミサキドーナツ』で、ふんわり甘~いスイーツタイム

  6. 米田さん

    日々の喧騒を忘れ、鎌倉『腰越珈琲』でゆっくりと過ごす贅沢時間