茅ヶ崎『Pain de Calme(パンドカルム)』で、安心安全なこだわりパンを!

茅ヶ崎の鉄砲道を辻堂方面へ、ラチエン通りとの交差点近くにある『Pain de Calme(パンドカルム)』。テーマカラーでもある、透き通るようなきれいな水色の扉が目印です。

茅ヶ崎のパン屋さん・パンドカルムの店舗外観

お店の前は駐車・駐輪スペースになっています。車や自転車を停める場所があるのは、子連れにとって嬉しいですね。
また、ドアの前がスロープになっているのでベビーカーでもスムーズに来店できます。

茅ヶ崎・パンドカルムの店内に並ぶパン

朝8時半のオープン時間の店内には、安心で安全、製法にもこだわったパンがたくさん並びます。
また、オーナー夫婦の子連れへの優しさも人気のひとつ。閉店時間を待たずして、すべてのパンが完売する日も多いのだとか。
そんな地元に愛されるパン屋さん『パンドカルム』で、子どもに人気の美味しいパンを紹介します!

子連れでも気軽に入れるパン屋さん

『パンドカルム』では、お店に並ぶ全てのパンをオーナーが一人で作っています。夜から作業を始めて早朝までに作っているので、開店時にほぼすべてのパンが並びます。

茅ヶ崎・パンドカルムの食パンやバゲット、お惣菜パン

お目当てのパンを買いたい常連さんは、早い時間に買いに来ることが多いそう。食パンやバゲットなどの食事パンから惣菜パンまで、美味しそうなパンがたくさんあって、どれを選ぶか悩んでしまいます。

茅ヶ崎のパン屋・パンドカルムのサンドイッチ

奥の冷蔵ケースにはサンドイッチも

トングでパンを挟み、トレーに乗せる…。それだけのことが、乳幼児を連れているとなかなか難しいもの。筆者はおいしいパンが食べたくても、子連れで店内に入って迷惑を掛けないか心配でいつも断念していました。
でも、『パンドカルム』ならそんな心配はいりません!

茅ヶ崎のパン屋・パンドカルムのオーナー夫婦

オーナー夫婦の山下優(まさる)さんと朋実さん

今回お話を伺った優さんと朋実さんのご夫婦も、2人のお子さんの子育て真っ最中。
「お子さんを抱っこしていらしても、ご希望のパンをお伝えいただければ私が取りますので、ご安心くださいね」と、お店番の朋実さんは明るい笑顔で話します。

また『パンドカルム』に並ぶパンは、卵・バター・牛乳・砂糖不使用のものや、グルテンフリーのものもあります。
「アレルギーのあるお子さんでも、安心して食べられるパンもご用意しています」と、パンを作る優さんも言います。
子連れに嬉しい、優しい気遣いをお二人から感じます。


それぞれのパンの美味しさを引き出す、こだわりの製法

大手パン屋さんで修業し、2018年12月に『パンドカルム』をオープンさせた優さん。パン職人としての経験はなんと30年!
“小麦の味を最大限に引き出すためにはどうしたらいいか”
思考錯誤を繰り返しながらそれぞれのパンに合った作り方で、こだわりを持ってパンを製造しています。

茅ヶ崎・パンドカルムのこだわり素材のパン

パンに使う小麦粉は、北海道や九州の国産のものを使用。
酵母を極力減らして発酵時間を長くすることで、砂糖を使わなくても小麦粉本来の甘味を引き出しているそうです。

また、『パンドカルム』の製法のもうひとつの特長が、小麦粉に対して水を多く配合する多加水製法。仕上がりはふっくらと、翌日でもパサパサしないパンに仕上がります。

多加水製法で作られたリュスティック

中でも、超多加水製法で作られているパンが「リュスティック(162円)」。水と小麦粉の量をほぼ同量で配合し、卵・砂糖も不使用、塩もほんの少ししか入っていません。
普通、その配合の生地のパンは水分が多くて成型しづらく、焼いてもなかなか膨らまないそう。そこで、とくに長く発酵させるなどして研究を重ねた結果、完成したのがこの「リュスティック」。しっとりもっちりとした食感で、噛めばかむほどに小麦の甘味が味わえます。

茅ヶ崎・パンドカルムのブリオッシュ

一方で、「リュスティック」のようなシンプルな配合のパンとは真逆の、卵やバター、生クリームをたっぷり使っているのが「ブリオッシュ アテット(130円)」。
サクっとした口溶けの食感で、濃厚でリッチな味わいが口の中に広がります!

子どもにも人気の、おすすめのパンをご紹介!

ここで、『パンドカルム』の子どもでも食べやすくて人気のパンを、ずらりとご紹介します!

茅ヶ崎・パンドカルムの食パン

右側が「カルム(1斤270円、ハーフ135円)」

離乳食としても安心して食べられる、看板メニューの食パン「カルム」。ミミが固めで、中がフワフワ食感の食パンです。
砂糖・卵・乳・油脂不使用で塩も控えめ。しっかりと小麦の甘味を感じる優しい味わいです。そのままでも美味しく味わえるので、トーストするなら軽く焼くのがおすすめです!

茅ヶ崎・パンドカルムのサンドイッチ

食パンの「カルム」を使ったボリューム満点の「サンドイッチ(テリたまサンド 302円、食パンサンド 270円)」は、ママのランチやお腹いっぱい食べたいお子さんに最適。

茅ヶ崎・パンドカルムのフォカッチャ

厚みがあってフワフワ食感の「フォカッチャ(1カット162円)」も、柔らかくて食べやすく、お子さんが喜ぶパン。シンプルな味わいのパンなので、ハムやチーズなどの具材と合わせたり、スープなどの汁物と一緒に食べたりしても。

茅ヶ崎・パンドカルムのおやつパン「もちもちチーズ」

小さめで食べやすい「もちもちチーズ(108円)」は、お子さんのおやつにも人気。香ばしいチーズの香りが、食欲をそそります!大人のワインのお供にもぴったりです。

茅ヶ崎・パンドカルムのおやつパン「フィグとクリームチーズ」

「フィグとクリームチーズ(270円)」は、筆者の3歳の娘が好きなパン。
たっぷりのイチジクとクリームチーズが入っていて、ずっしりと重さがあります。イチジクは赤ワインで煮込んでいるそうですが、アルコールはしっかり蒸発させているので子どもでもOK。

茅ヶ崎・パンドカルムの惣菜パン「ベーコンエピ」

オーナーご夫婦の6歳の娘さんが好きな「ベーコンエピ(270円)」。
食感は歯ごたえがあって固めであっても、噛めば噛むほどに小麦の味わいが感じられ、子どもにも人気のパンです。

茅ヶ崎・パンドカルムの惣菜パン「フォカッチャ」

写真中央の「湘南しらすのフォカッチャ(281円)」は、フワフワのフォカッチャに、わさびを練り込んだマヨネーズとしらす、チーズをたっぷりトッピング。
わさび入りといっても辛さは感じず、絶妙なアクセントになっていて、オーナーご夫婦の9歳の息子さんは大好物だそう。シラスとチーズの組み合わせでカルシウムもたくさん取れますね。

『パンドカルム』の美味しいパンを、家族で囲む食卓に

卵・乳製品不使用を始め、塩や砂糖も控えめでグルテンフリーのパンも。さらに、卵・乳アレルギーの子どもでも食べられるクッキーやラスクも並ぶ『パンドカルム』。
子どもの食事にも、おやつにも・・・いろいろななシーンで活用できますね。

茅ヶ崎・パンドカルムでパンを買う子ども

お店番の朋実さんと子どもの会話も弾みます

「リュスティック」や「カルム」といった食事パンを翌日までに食べない場合には、冷凍保存がおすすめ。
食べるときは自然解凍したパンに軽く霧吹きをして、オーブンやトースターで温めると美味しく食べられますよ。

茅ヶ崎・パンドカルムの一升パン

『パンドカルム』では、名入れされた「一升パン(2,160円)」もオーダー可能!フランスパンの生地を使っていて、焼き上がりのサイズが大きい分フワフワの仕上がりだそうです。お子さんの1歳のお誕生日に、特別なパンの注文も素敵ですね。
「一升パン」や人気の食パン「カルム」の注文や予約は電話で受け付けています。

安心安全で美味しい『パンドカルム』のさまざまなパン。
家族で囲む日々の食卓で、ぜひ味わってみてくださいね!


ライター
ライター:pika-smila
「サザンと海が好き」という理由で茅ヶ崎への移住を決めた、湘南子育てを満喫している4児ママライター。住んでいても、いなくても。ママが湘南を楽しめる情報をお伝えいたします。
湘南のテイクアウト情報
湘南の美味しいお土産

おすすめ記事

  1. Hilo Homemade Ice Cream

    鵠沼海岸発、ハワイ発祥の『Hilo Homemade Ice Cream』人気の秘密は?

  2. PCH Coffee

    鵠沼海岸のパンケーキハウス「PCH Coffee」で、ふわふわのこだわりパンケーキを

  3. 茅ヶ崎子育て支援センター

    茅ヶ崎市の子育て支援センター、予約制で開所中!

  4. 湘南の美味しいデリ13選~クリスマス・お正月

    湘南の美味しいデリカテッセン13選~クリスマスやお正月を豪華に楽しもう!

  5. 辻堂・子連れでも行きやすい『はとり亭』で、ラーメン屋さんデビューをしてみよう!

  6. 子どもと遊ぶ!湘南の公園

    湘南の公園で子どもと楽しく遊ぼう!おすすめの公園特集

  7. テラス席

    藤沢の街を見渡す天空カフェ『3+3CAFE(サンタスサンカフェ)』で、心地良い時間を楽しもう!

  8. 湘南台・SACHI(サチ)菓子

    藤沢・湘南台『SACHI菓子』で、美味しい米粉&植物性スイーツを楽しもう!

  9. 7325コーヒー(ナミニココーヒー)

    『7325COFFEE(ナミニココーヒー)』が、藤沢市菖蒲沢にNEWオープン!!